2024年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
2024年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
[LEFT_POLL]
 

トップ > FOODS > 加工品 > ココナッツシーフードカレー3個セット

ココナッツシーフードカレー3個セット

商品コード : ss-00981
製造元 : ひらつか漁業
価格 : 2,916円(税込)
697
ポイント : 14
数量
 

発送方法、同一商品同梱可能数はページ下部記載の通りです。送料詳細はご利用ガイドを参照ください。

ゴールデンウィーク休業前最終受付 2024年4月26日(金)
ゴールデンウィーク休業 2024年4月27日(土)〜5月6日(月)
2024年5月7日(火)より通常営業となります。
休業中のお問い合わせにつきましては、5月7日(火)以降に回答いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。
 

■室蘭の海を食べるココナッツカレー

(文・猿渡亜美/スロウ74号掲載)

芳醇な香りのココナッツカレーの中から、ごろっと出てきたのはホタテ、タコ、ツブ。とても軟らかく、その出汁がカレーの味を引き締めています。バッグのような目を引くパッケージデザインも魅力的。海で素材を獲るところから調理、販売まで。すべて個人の漁業者が手がけていると知り、さらに興味が湧きました。



室蘭市出身の平塚和美さんは、高校卒業後にバレーボールの実業団の選手として札幌の企業に就職。金融関係の仕事をしていましたが、27歳のときにUターン。実家が漁業を営む勝一さんと結婚し、魚との縁が始まります。結婚当初は一緒に漁に出て手伝うこともありましたが、勝一さんの独立を機に、いったんは介護施設の厨房に就職。元々料理好きな和美さんは、自ら加工した干し魚などを同僚に差し入れるように。それが好評で、次第に自信をつけていきました。



その頃、東日本大震災が発生。室蘭の海も影響を受けてしまい、魚は激減。勝一さんの収入が何ヵ月も入らないことがありました。そこで立ち上がったのが和美さん。「前々から不思議に思っていたんです。漁業は獲った魚を市場に卸して終わり。それで良いのだろうかと」。コンサルタントの友人に相談し、一念発起。安定した収入を得るための加工品づくりが始まったのです。

友人からの最初のアドバイスは「常温で日持ちする加工品を作ろう」というもの。魚の加工品といえば、品質保持の観点から、冷凍や冷蔵が多いのが実態です。だからこそ常温で長期間保存可能、しかも添加物を入れずに安全なもの作る。すると、他社商品との違いが出ます。何が良いだろうと考えて、辿り着いたのがカレーでした。スパイスカレーで有名なカフェに指導を仰ぎ、ココナッツベースをチョイス。10種以上のスパイスを配合し、飴色になるまで玉ねぎを炒めて…。真空包装とレトルトパウチによって、常温で長期保存できるカレーを作ることができました。



味も絶品です。特にタコの出汁がよく出ていて、スパイスに負けることなく融合し、深みのある独特の味わいに仕上がっています。勝一さんが獲ってきたタコやツブのほかに、ホタテはまるごと1個入れる大盤振る舞い。「ホタテは安定して獲れないので市場で買うこともありますが、必ず貝付きで仕入れます。味の濃さが違うんですよ」と和美さん。ほかの具も大ぶりにカットして入れています。カレーは見事に看板商品の一つとなりました。
 


■次々と仕掛けられるのは、もらったチャンスを逃さないから。


今、和美さんたちの売上の多くを占めるのが、「お魚定期便」というシステム。月に一度、ホッケの開きやカレイの一夜干し、刺身、切り身、煮つけなど旬の魚が7品ほど届くというもの。コロナ禍で口コミが広がり、現在は首都圏を中心に270件の定期発送を抱えています。定期便の発送日に合わせて動き、時化で魚が獲れないタイミングでカレーなどの加工品を製造する日々。息つく暇もありません。



和美さんの話を聞いていると、要所で件のコンサルタントの友人が登場します。次から次へと仕掛け、ステップアップするための壁を用意する様子は、まるで鬼コーチのよう。和美さんも、「せっかくのチャンスだから、逃したくない」と必死に食らいつきます。そう、和美さんはバレーボール選手でした。新たな機会に感謝して、全力で打ち返す。さっぱりした性格で、潔さを感じます。

ひとりで何役もこなすため、業務に追われると心身に異常をきたすことも。すると、あるサインが発せられるそう。「パンを作って持ってくると、いよいよ良くない状態。みんなが知っています(苦笑)」。ストレス発散のときも、やっぱり料理に向かう和美さん。自分の心のSOSを理解し、周りに共有しながら進む日々。健康的に生きていくためには、ストレスケアも大切なことです。

今春、ひらつか漁業にとって大きなチャレンジが始まっています。室蘭市内で鮮魚店とカフェを併設した店舗を立ち上げようとしているのです。室蘭で獲れた魚をその日のうちに捌き、隣のカフェではカレーのほかに、魚のお茶漬けや刺身などを提供する予定。パッケージやデザインにもこだわりのある和美さんなら、きっとおしゃれな店内になることでしょう。高々と打ちあがったチャンスボールは逃さない。今から完成が楽しみです。

 

■商品紹介




ココナッツミルクベースで辛みはほとんどなく、子どもでもおいしくいただけます。何といっても丸ごと1個のホタテ、タコ、ツブの大きさがポイント。海の幸とスパイスが融合し、まろやかで癖になるカレーです。


 

■作り手 ひらつか漁業(室蘭市)




噴火湾に面しており、さまざまな海の幸が獲れる良港・室蘭。ひらつか漁業は平塚勝一さんが魚を獲り、妻の和美さんと仲間が加工した商品を、消費者に直接届けています。室蘭市内にある加工場は、空き家になっていた古民家を活用。住民が少なくなってしまった地域を盛り上げています。

 

■商品詳細


・ココナッツシーフードカレー
賞味期限: 製造より1年
原材料:タコ、つぶ、ホタテ、ココナッツミルク、生姜、ニンニク、玉ねぎ、トマト水煮、なたね油、タマリンドウ、カレーリーフ、香辛料、塩

セット内容(内容量):ココナッツシーフードカレー(200g)×3

 

■宅急便60サイズ発送(常温)


1セットまで同一の送料でお届けします。

 

■お届けまでの時間目安


ご入金確認後7営業日で発送予定。 
※在庫がない場合、時間をいただくことがあります。

 

■熨斗


対応不可

ひらつか漁業 関連商品

ココナッツシーフードカレー2個とマスのピクルスセット

ココナッツシーフードカレー2個とマスのピクルスセット

697

2,700円(税込)