トップ > PRICE > 5,001円〜10,000円 > 流水ピッチャー

流水ピッチャー

商品コード : ss-00935
製造元 : 柿崎均
価格 : 8,800円(税込)
683
ポイント : 44
数量
 

発送方法、同一商品同梱可能数はページ下部記載の通りです。送料詳細はご利用ガイドを参照ください。

【夏季休業前最終受付】 2022/8/10(水)
【夏季休業期間】 2022/8/11(木)〜8/15(月)
2022年8月16日(火)より通常営業となります。
休業中のお問い合わせにつきましては、8月16日以降に回答します。
品切れ

 

■水の流れをガラスに封じ込めて
(文・山口翠/スロウ72号掲載)


江別市ガラス工芸館。かつて邸宅だった建物を工芸館として生まれ変わらせたこのレンガ造りの洋館は、窯業に長い歴史を持つ町のシンボルとしてたくさんの人に親しまれてきました。その中で工房を構え、創作活動を行っている人がいます。ガラス工芸家の柿崎均さんです。


裏口から工房に入ると、建物3階分の高さはあるでしょうか。天井の高い広々とした空間が広がっていました。部屋の中央には窯がふたつ。近づくとほんのりと熱が伝わってきます。作業台の上には作品が積み上げられ、高窓から差し込む光を受けてスポットライトを浴びるかのようにキラキラと輝いていました。
 
柿崎さんがこの場所で創作活動を行うようになったのは、2004年のこと。スウェーデンやアメリカ、イタリアなどの国々で長年ガラス工芸家のアシスタントやギャッファー(ガラス作家の工房で作品づくりに携わる職人のまとめ役)として腕を磨いた後、日本で腰を落ち着かせて創作活動を行う場所を探していたときにこの工房と出合いました。

柿崎さんのガラス工芸歴はかれこれ30年以上。秋田にある大学の鉱山学部燃料化学科に通う学生だった頃、身近にいた陶芸作家たちの自分の工房を持ち作品を生み出す生き方に影響を受け、「自分で独立した仕事ができるようになりたい」とものづくりの道へと進むことに。ガラス工芸を選んだのは、当時は陶芸よりも行っている人が少なかったから。「大物になれるかなと思って」と冗談めかして話します。


1100℃に熱され溶けたガラスから一気に形を作っていくガラス工芸。長時間かけてじっくりと焼き上げる陶芸とは違い、一瞬で作品が出来上がっていくその様に何よりも面白さを感じたのがはじまりでした。

3階建てのガラス工芸館。地下1階が窯のある作業場になっているほか、地上2階部分はギャラリー兼ショップとして一般公開されています。並べられた作品を順々に見ていくうちにわかってくるのは、柿崎さんの生み出す作品の種類や作風が実にさまざまだということ。コップやボウル、調味料入れやワイングラス。さらには、真っ赤な唇がついたグラスや猫の足跡がついた子ども用の小さなコップも。色づかいや形、表面に施された模様は何パターンにも渡ります。


柿崎さんの創作スタイルは、名付けるならば、「思いつきをかたちに」。お酒を飲んでいる時や、夜布団に入る時。たまたま浮かんだアイデアを形にしてみて、うまくいけばしめたもの。失敗したとしても、作品は棚の上に飾っておくのだと柿崎さん。そうすると、ふと目に入ったときに閃くことがあるのだそうです。

曰く、ピッチャーは「ガラス工芸家なら作ったことがあるであろう」、定番作品。その中で「流れる水」から着想を得て作ったのが、「流水」と「水泡」です。「水が流れた時に泡ができて、ガラスの中にとどまるイメージかな」。流体だったガラスが一瞬で固まり、作品が生まれることに惹かれてこの道を歩んできたという柿崎さん。話を聞きながら、今回の作品にその原点ともいえる体験が強く関係しているように感じられました。

泡によって描かれた見事な模様は眺めるうち、海の中を思い起こさせます。たとえば、プツプツと細かい泡の線が幾筋にも走る「流水」は、水面近くの海の中。小さな泡が上へ上へと浮かび上がっている様子を表しているかのようです。対する「水泡」は、日の光が入らないほどの水深深く。海流によって生まれる大きなうねりを見ているようでした。


不思議な輝きを放つ模様と、それらが最大限に活かされるよう見事なバランスで形づくられたフォルム。何も入れずにオブジェとして飾っても綺麗ですが、水と氷を入れてテーブルに置くだけで絵になる佇まい。また今回はピッチャーとセットで使えるよう、「流水」の丸コップもご用意しました。

元々は流体であるガラスの特性を活かして生み出された2つの模様。見る人の心を吸い寄せるのは、泡をそのままガラスに封じ込めることで、今にも動き出しそうなほどリアルな美しさを秘めているからなのかもしれません。


■作り手 柿崎均さん(江別市)


工房の天井にはミラーボールが吊り下げられており、「昔はここでパーティーを開いたこともあったんだよ」と話します。音楽をかけて、時には歌を口ずさみながら作業をする陽気な姿が印象的でした。


■商品詳細





細かい泡が渦を巻くように並ぶ模様は、重曹水を注射器に入れて、線を描くようにかけることで生み出されます。

商品サイズ:
・口径(取っ手部分含まず)/約8.8×高さ約15.5
・満水時/約900ml
・使用量/約800ml

備考:
※1個限定での販売です。
※2022年10月31日までの限定販売です。


■宅急便60サイズ発送(常温)


■お届けまでの時間目安
 
ご入金確認後7営業日で発送予定 

 
■熨斗

対応不可

柿崎均さん

流水丸コップ

流水丸コップ

683

3,300円(税込)

水泡ピッチャー

水泡ピッチャー

683

8,800円(税込)