トップ > GOODS > 森のイヤリング

森のイヤリング

商品コード : ss-00561
製造元 : 盒彊住辧蔽羸酊)
価格 : 円(税込)
542
ポイント : 11
数量
 
発送
素材と仕様

発送方法、同一商品同梱可能数はページ下部記載の通りです。送料詳細はご利用ガイドを参照ください。


 

■中川町の森の恵みを、美しく形にする。


盒彊住劼気鵑中川町にやってきたのは20代後半のこと。宮城県で過ごし学生時代から地球環境や森の在り方に強い関心を寄せてきた盒兇気鵝20代半ば過ぎから数年間、山形県尾花沢市などで、師匠と仰ぐ作家の下で木工の腕を磨いてきたことを考えれば、森の町、中川町に、辿り着いたのはごく自然な流れだったことでしょう。

忍耐強く物静か。かと思えばヘルメット姿で森にも入るし、チェンソーや旋盤を扱う姿も様になる、盒兇気鵑呂修鵑塀性です。



 

■日常を彩る使いやすいイヤリング。木の切り口に個性が光る。


(文・青坂さつき/スロウ62号掲載 編集者偏愛のひとしな)

チェーンの部分が長いイヤリングに、少し抵抗感を抱いていた私。顔まわりで揺れることで、変に目立ってしまうのではという不安がありました。しかし、決して派手ではないのに存在感の光るこのイヤリングに、心奪われてしまったのです。

初めて作品を見たのは、編集部が主催するイベント「スロウ村の仲間たち」で。作品が醸し出す繊細な雰囲気に惹かれ、迷わず購入。特別な日だけでなく、普段の装いを少しだけ華やかにしてくれるアクセサリーとして日々活躍してくれています。



特に気に入っているのは、綾子さんが切り出した木の形です。よく見ると、完全な丸ではなく、切り口が六角形のような形になっています。革切り包丁で一つずつ面を作り出しているのです。そこに、シンプルでいて他にはない作家のオリジナリティが光ります。

ブレない芯を持つ綾子さんの、静かな佇まいが形になったようなイヤリング。付けることで少しだけ強さを分けてもらえるような気がしています。



写真上/上から時計回りに、オニグルミ、キハダ、イタヤカエデで作ったイヤリング。

 

■作り手 盒彊住劼気鵝蔽羸酊)


下写真右が盒彊住劼気鵝F韻乎羸酊内で木の皮や蔓を編む作家、入舩絵美さん(中)、小林紗織さん(左)とともに、作品を通して中川町の森の豊かさを伝えています。
 

 
 

■商品詳細


商品素材:樹種とピアスかイヤリングを選べます。

商品サイズ: 直径約0.5〜0.6cm、鎖の長さ約3.5cm

商品素材:
・モチーフ/オニグルミ、イタヤカエデ、キハダのいずれか
・イヤリングとピアス部分/樹脂

備考:
※手づくり品のため、掲載写真とは多少異なる場合があります。
※モチーフの素材と仕様はオプションで選択してください。

 

■クリックポスト発送(常温)

 
10点まで同一の送料でお届けします。
※箱入りの包装で発送します。



 

■お届けまでの時間目安

 
ご入金確認後10営業日以内に発送予定。
※在庫がない場合、時間をいただくことがあります。

 

■熨斗


対応不可