トップ > PRICE > 10,001円〜 > うめこ下駄 2021

うめこ下駄 2021

商品コード : ss-00301
製造元 : 矢野梅子
価格 : 円(税込)
19
ポイント : 66
数量
 
カラー
サイズ

発送方法、同一商品同梱可能数はページ下部記載の通りです。送料詳細はご利用ガイドを参照ください。


 

■福寿草より早く届く、春の知らせ。

(スロウ67号掲載)


厚い雪が解け始める頃やってくる、箱いっぱいの新作うめこ下駄。福寿草が花を開くより少し前に届く作品は、私たち編集部にとって何より早い春の便りです。今年も変わらず、新作のラインアップを紹介できる幸せを感じます。

昨年2月に閉めた食堂を、作品制作に集中できる工房兼アトリエに生まれ変わらせた梅子さん。ここ一年は外出もままならない分、もっぱら創作に打ち込む日々を過ごしています。「最近は彫刻に凝っててね、このあいだ七福神を完成させたところ。ずっと作りたかったのよ」。明るい声から、充実した日々を送っている様子が伝わってきました。

彫刻や和洋裁など幅広く活動する梅子さんですが、やはり原点であり特に大切にしているのは代表作のうめこ下駄。木の製材から鼻緒の縫い付けや下駄の絵付け。一つの下駄を完成させるまでの工程には、梅子さんの得意とする技術のすべてとセンスが詰め込まれています。歩きやすさを追求し、毎年改良を加えてきた下駄も、近年では最終形態に近づきつつあるようです。

 

■留まることない創作意欲を、下駄に込めて。


カラフルで多彩な下駄の柄は、自宅の倉庫に眠る大量の端切れ布から着想を得ています。梅子さんのお母さんが和裁をするために溜めておいた布の端切れは、どんなに下駄を作ってもなくなることがないそうです。うめこ下駄の特徴は、見ているだけで元気が出てくる華やかな柄。お馴染みの和風柄から、最近では水玉やレトロな色使いのモダンなものまで。変わらないようで少しずつ変わっている作風の変遷も、うめこ下駄を楽しむポイントになっています。

下駄に限らず、バッグや財布などの新しい作品にも挑戦し始めた梅子さん。留まることのない創作意欲と前向きな姿勢には、いつもこちらが元気づけられてばかりです。うめこ下駄の真の魅力は、梅子さんのポジティブなパワーが、手仕事を通してそのまま伝わってくるところにあるのかもしれません。

 

■梅子さんの下駄が歩きやすい理由


 
約10年間の下駄制作の間に、少しずつ改良されているのが梅子さんのすごいところ。着地の衝撃を和らげるゴムソウル、鼻緒がくい込まないように低くしてあるかかと部分、足運びをスムーズにするなめらかなカーブ。自身も毎日下駄を履いているからこその心遣いです。

 

■2021年の新作勢ぞろい



・うめこクラシック
THE・うめこ下駄のオーラを放つ新作。桜色のほんのりとしたピンクが柔らかくて素敵です。




・夏のグリーン
爽やかな初夏の季節は終わりを告げ、最盛期を迎えた夏の植物を思わせる濃い緑です。




・爽涼ネイビー
ネイビーの下地が、爽やかさにひと役買っています。涼しい風が吹き抜けていきます。




・サマーフラワー
瑞々しさを感じさせる、水色の花と、力強い大地。夏の生命力いっぱいのお花畑のよう。




・水玉レトロ
昭和を感じさせる水玉とオレンジのカラーがレトロな雰囲気。洋服にも合わせやすそうです。

 

■作り手 矢野梅子さん(下川町)


 
うめこ下駄のひとつの魅力、それは柄や色にまつわる独特のネーミング。担当編集者が下駄とにらめっこしながら付けるそれは、編集部の伝統と言ってもよいでしょう。毎年新作が届くたび、悩みながらひねり出す作業も楽しいもの。「春萌えマホガニー」「初恋ネイビー」など、その名前にも注目してみてください。

 

■商品詳細


商品サイズ: 21僉22僉23僉24cm
※希望する下駄のサイズを、備考欄に記入してください。1儿錣澆箸覆蠅泙后
上記サイズ以外を希望の方は、ご相談ください。0.5儿錣澆梁弍はいたしかねます。
※完全受注生産です。不良品以外の返品はできません。
※手づくり品のため、掲載写真とは多少異なる場合があります。

 

■宅急便60サイズ発送(常温)


1点まで同一の送料でお届けします。

 

■お届けまでの時間目安

 
ご入金確認後16営業日で発送予定。
※在庫がない場合、時間をいただくことがあります。
※完全受注生産品です。季節によって材料が手に入らなくなるため、さらにお待ちいただくことがあります。

 

■熨斗

 
対応不可