カートを見る

しゅんの食卓

スロウ編集者がセレクトした、北海道の「いいもの」を集めました。北海道という土地の豊かさ、それらを活かす人の手の温かさ…。北海道に住む人も、そうでない人も、そのすばらしさを感じてください。

しゅんの食卓~十勝のおいしい旬の食材を、生産者の思いと共に通信販売でお届けします。

9月の食材 ビーツ

ビーツ

ビーツってどんな野菜?

ここ数年、店頭に並ぶようになった紅いカブのような野菜「ビーツ」のことを知りたくて、帯広市以平地区で博志さん、良子さん夫婦が営む中村農場を訪ねました。「ビーツは、体外に塩分を排出する働きがあるカリウム、造血作用のある葉酸、骨を丈夫にするカルシウム、ミネラル各種、ビタミン類など豊富な栄養素を含んでいます。体内で血管を柔らかくしてくれる一酸化窒素を作り出し、血行促進にも一役買っている食材」とのこと。特有の真紅の色はベタシアニンといって、ポリフェノールの一種。強い抗酸化作用を持っているそうです。

十勝をビーツの産地に

良子さんが担当となり2006年に栽培を開始。4人の母として子どものアトピーや健康にも気を配っていた時期であり、学生時代に美術を学んでいた経験から「ビーツの色が視覚的に面白い、絵具のようだ」と魅了され、「さらに研究心をかき立てられた」と話してくれました。「ビーツ栽培は十勝の風土に適している」と考え、普及目的で先進地であるヨーロッパへ渡って視野を広げ、知識を得て帰国。その後は、勢力的にビーツの魅力を発信し続けています。

中村農場の特別栽培生ビーツ5kgの購入はこちら

【商品番号】sh-31
【価格】 4320(税込)
【商品内容】生ビーツ(混み玉)
【送料】道内780円、東北860円、関東1040円、北陸・中部1510円、関西~九州1570円、沖縄1600円

動画付きオススメレシピ

ビーツのキンピラ

ビーツのキンピラ
しゅんの食卓/材料

生ビーツ………1/2株(約150g)
ニンジン……30g
ショウガ………1片
ゴマ油………大さじ1
しょうゆ………大さじ2
酒、みりん………各大さじ1
*甘めなので好みでみりんの量は控えて下さい。

しゅんの食卓/作り方

① ビーツ、ニンジン、ショウガは皮を剥き、細く切る。
② フライパンにゴマ油を熱し、①を炒める。水大さじ2と酒、みりんを加えて炒め、更にしょうゆを加えて汁けがなくなるまで炒り煮する。

コメント
ビーツを手軽に使えるレシピです。ショウガがアクセントになりお弁当のおかずにもぴったり。

ビーツのカルパッチョ

ビーツのカルパッチョ
しゅんの食卓/材料

生ビーツ………1/2株弱(約100g)
アボカド……1/2個
玉ネギ………1/4個
ミックスナッツ………適量
a.オリーブオイル………大さじ2
レモン汁………大さじ1
塩、コショウ……各適量

しゅんの食卓/作り方

① ビーツは厚く皮を剥く。スライサーで薄切りにし、水をはったボウルにさらす。玉ネギは皮を剥き、スライサーで薄切りにして水にさらす。アボカドは5㎜厚さに切る。ミックスナッツは粗く潰す。
② 皿に水けをしっかりと拭き取ったビーツとアボカドを交互に重ねる。その上に玉ネギとミックスナッツ散らす。
③ aを混ぜ合わせて、②にかける。

コメント
ビーツを一度水にさらすことで、ビーツの紅い色が他の食材に移りにくくなります。

ビーツと牛乳のポタージュ

ビーツと牛乳のポタージュ
しゅんの食卓/材料

茹でたビーツ………30g
牛乳……………400cc
いなきび………大さじ1と1/2
ガラスープの素…小さじ2
塩………適量
好みで
フェンネル……適量

しゅんの食卓/作り方

① ビーツは皮を剥き、みじんに切る。
② いなきびは茶漉しに入れて洗い、鍋に入れる。水150ccを加え、弱火で炊く。
③ ②に牛乳を加えて混ぜる。鍋のふちがフツフツしてきたら、焦げないように時々かき混ぜて3分くらい煮る。ガラスープの素を加えて混ぜ、塩で味を調える。
④ ③に①を加え、温まったら器に注ぎ、フェンネルを添える。

コメント
牛乳の代わりに豆乳でもok。ビーツの量が多いとピンク色が濃くなります。

レシピに使った商品

中村農場の特別栽培ビーツ

色鮮やかな野菜

中村農場の特別栽培ビーツ

4,320円

しゅんの食卓バックナンバー

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト