カートを見る

お買い物

スロウ編集者がセレクトした、北海道の「いいもの」を集めました。北海道という土地の豊かさ、それらを活かす人の手の温かさ…。北海道に住む人も、そうでない人も、そのすばらしさを感じてください。

2020年の春に東野さんが摘んだ、たんぽぽの花が漉き込まれたハガキと便箋のセットです。

蝦夷和紙工房 紙びより

たんぽぽお便りセット

4,400円

たんぽぽの花びら舞う、手漉き和紙

ぱっと明るい黄色の花びらが広がる和紙を手にすれば、和紙の温もりと明るい色合いに、ほっと心があたたかくなります。さまざまな北海道の植物を使って和紙を漉いてきた東野さんの、2020年春の新作を紹介させていただくこととなりました。光にかざすと、花びらが空に舞うようでとてもきれいです。

包みをほどけば広がる春の色

普段工房では、一点ずつ個包装にして商品を並べている東野さん。「便箋とハガキをセットにして包めば、厚みによる質感の違いも見てみらえますし、包みを開いた時に、春らしさやうれしさが広ったら」という思いで、今回のセットが完成しました。一年中、春の彩りを思い出せる素敵なお便りが出せそうですね。

数量限定でのお届けです

和紙を漉くのは、とても繊細な作業です。とろみをつけた水の中に、たんぽぽの花びらをたゆたわせ、一枚一枚、手作業で。その日の気温や湿度、繊維の状態に合わせて、原料の分量を調整しながらの行程をたった一人で手がける東野さん。作られる量は限られてしまいますが、一人でも多くの方に届けたいと一生懸命作ってくれました。

スロウ64号掲載

数量 
《注意事項》

※数量限定でのお届けです。
※封筒は和紙ではありません。
※お届けまでに時間をいただく場合があります。

表記されている価格はすべて税込です。

商品詳細

商品内容 便箋×4枚、封筒×2枚、ハガキ×5枚

送料一覧

2セットまで一律180円

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト