カートを見る

お買い物

スロウ編集者がセレクトした、北海道の「いいもの」を集めました。北海道という土地の豊かさ、それらを活かす人の手の温かさ…。北海道に住む人も、そうでない人も、そのすばらしさを感じてください。

【スロウなお買い物】北海道の食・雑貨・雑誌のセレクトショップ > 商品 > FOODS > 農産物 > 山西農園のゆり根 白銀 1kg *2kg入りもあります。

大きな鱗片。

ホクホクとほんのり甘い

山西農園のゆり根 白銀 1kg *2kg入りもあります。

2,246円

収穫までに月日がかかるゆり根

小指大のゆり根を仕入れ、畑に植えて10月上旬に収穫し翌年の春に畑へ戻す。そのような作業を繰り返し、約4~5年かけて育てていきます。病気対策のため、一度植えたところには10年間植えません。また、病気に弱いゆり根を守るため球根を農薬につけるところもありますが、山西農園ではゆり根は球根に農薬を使いません。病気対策のため土の表面には最低限の農薬を使いますが、土の下や球根には使っていないため安心して丸ごと素揚げなど、調理することができます。道外への出荷は多いものの、帯広市の名だたる飲食店との取引があるのは、信頼を得ている証拠でしょう。

ほんのり甘いゆり根

山西農園では食用のゆり根 コオニユリの「白銀」を栽培しています。生で鱗片を食べるととても甘く、まったりとした食感が残ります。加熱するとホクホクとした食感になり優しい甘さになります。ゆり根は良質のでんぷん質が多い食材で、ビタミン、ミネラル、食物繊維などの栄養素を含んでいます。特にカリウムを多く含むので高血圧やむくみの予防にひと役かいます。中国には乾燥ゆり根もあり、生薬としても使われているそう。また、ジャガイモ料理と同じようなレシピに活用でき、日常の食事に少量ずつ取り入れたい食材です。

ゆり根のピンク色に変色した部分は取り除いていただく

ゆり根は日にあたるとピンク色に変化しますが、その部分だけ取り除くことで、問題なくと使えるそうです。保存する際はポリ袋におがくずを入れ、ゆり根を埋め込んで冷蔵庫で保存しましょう。

 

ゆり根を使ったレシピはこちら

 

月刊しゅん2018年1月号掲載

数量 
《注意事項》

※商品はすべて作り手から直接発送されるため、送料は1点ずつ異なります。
※お届けまでに時間をいただく場合があります。
※離島などは送料が変更になる場合があります。
※2020年3月20日までの期間限定販売です。

表記されている価格はすべて税込です。

商品詳細

商品内容 1kg(3L4~5個もしくは2L7個)
賞味期限 発送日より30日

送料一覧

クール 北海道 東北 北陸 関東 中部 関西 中国 四国 九州 沖縄
1個 779円 824円 969円 878円 969円 1470円 1470円 1470円 1470円 1478円

※【北 陸】 富山県、石川県、福井県、新潟県
※【関 東】 茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト