カートを見る

お買い物

スロウ編集者がセレクトした、北海道の「いいもの」を集めました。北海道という土地の豊かさ、それらを活かす人の手の温かさ…。北海道に住む人も、そうでない人も、そのすばらしさを感じてください。

豆と双葉のモチーフは、トントン工房ゆり介の定番人気商品。柔らかな曲線は、手作りだからこそ表現できるもの。

リビングや玄関で豆がお出迎え

トントン工房ゆり介の豆皿

4,860円

世界に一つ、自分だけの銅の小物

トントン工房ゆり介の工房は、畑の中の腰折れ屋根の建物です。作り手の竹島俊介さんが手がけるのは、アクセサリーやカトラリー、キッチン用品やインテリアなど、日常的に暮らしの中で活躍してくれる銅の小物。どれも、竹島さんが一つひとつ、トントントンと金づちで打って仕上げるので、すべてが完全なる一点もの。鍛金という手法ならではの硬く締まった銅の性質は、毎日繰り返し使うものにこそピッタリ。

鍵や時計の定位置に。

銅という硬い素材に、今にも動き出しそうなほど楽し気なデザインを施すのがトントン工房ゆり介の特徴です。ゆるやかな曲線を描く豆と、ぴょこんと生えた双葉。「本当は豆の芽はこんなふうに生えませんけどね(笑)」と、竹島さん。可愛らしいモチーフながらも、素材がクールな金属なので、男性の購入や贈り物需要が多いのだそうです。疲れて帰ってきた玄関で、こんな豆皿が迎えてくれたら、ちょっと優しい気持ちになれるはず。

スロウ60号掲載

数量 
《注意事項》

※商品はすべて作り手から直接発送されるため、送料は1点ずつ異なります。

※お届けまでに時間をいただく場合があります。

※離島などは送料が変更になる場合があります。

※手作り品のため、仕上がりは1点ずつ異なります。


表記されている価格はすべて税込です。

商品詳細

商品サイズ 長径約12.5×短径約8.0×深さ約1.5cm
商品素材

送料一覧

全国一律510円

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト