カートを見る

お買い物

スロウ編集者がセレクトした、北海道の「いいもの」を集めました。北海道という土地の豊かさ、それらを活かす人の手の温かさ…。北海道に住む人も、そうでない人も、そのすばらしさを感じてください。

【スロウなお買い物】北海道の食・雑貨・雑誌のセレクトショップ > 商品 > FOODS > 加工品 > 晴カフェのとかち大豆のグラノーラ 豆ミックス

壮瞥町産のりんごを使用。他の種類には、クランベリー、豆ミックスがあります。

見た目もきれいな十勝の豆がたくさん!

晴カフェのとかち大豆のグラノーラ 豆ミックス

1,080円

販売店として生まれ変わった晴カフェ

帯広市で「晴カフェ」という隠れ家カフェを営んでいた景山善美さん。9年ほど営業を続けていましたが、体調不良が続き、訪れた病院で糖尿病予備軍と診断されてしまいました。それをきっかけにカフェは閉店。何とかして体調を元に戻さなくてはと、食事を見直すことにしたそうです。その時に出合ったのが、血糖値を上げる食べ物を極力控える「糖質制限」という食事法でした。ちょうど同時期、常連客だった安久澤智子さんは糖尿病と闘う父を気にかける日々を送っていました。そんな2人はすぐに意気投合。「糖尿病で苦しんでいる人でもおいしく食べられるお菓子を作ろう」と立ち上がります。そうして2017年1月、再び「晴カフェ」の屋号を掲げ、今度は糖質を抑えたお菓子の製造、販売をメインに再スタートを切りました。

小麦粉のサクッと感を出すために

アーモンドやおから、大豆などあらゆる食材で試しました。レシピが完成するまでに費やされた時間は、約1年。使う食材は、北海道産や十勝産にとことんこだわって。甘味料は、エリスリトールという血糖値の上がらない希少糖を使っています。カフェ時代があったからこそのつながりで、「ほとんどの素材の生産者と顔が見える関係」と、2人は胸を張ります。

とかち大豆のグラノーラ

薄力粉の代わりに十勝産の豆やナッツ類を使用し、一般の商品と比べ70%以上糖質を抑えたグラノーラ(晴カフェ調べ)。朝から食べるのはもちろん、時間がない日の昼食や、スナック感覚でおつまみやおやつとして食べることもできます。ヨーグルトにかけていただくのがおすすめです。

スロウ57号掲載

数量 
《注意事項》

表記されている価格はすべて税込です。

商品詳細

賞味期限 製造より常温で180日
内容量 70g
原材料 ■豆ミックス:豆ミックス(十勝産の大豆・枝豆・北海道産の黒豆)、
大豆(十勝産)、エリスリトール、卵(中札内村産)、ココナッツオイル、乾燥お
から(十勝産)、アーモンド粉、全粒粉(小麦を含む・芽室町産)、シナモン

送料一覧

常温 北海道 東北 北陸 関東 中部 関西 中国 四国 九州 沖縄
1~2個 486円 648円 864円 756円 864円 972円 1026円 1080円 1134円 1188円

※【北 陸】 富山県、石川県、福井県、新潟県
※【関 東】 茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県
※【中 部】 静岡県、愛知県、岐阜県、三重県、長野県

 

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト