カートを見る

作り手の物語

北海道の素材に備わった魅力を最大限に引き出す作り手たち。その愛情たっぷりのストーリーを紹介します。

atelier Mabuchi(富良野市)

パッと華やかに可愛らしく

富良野市郊外。ごくごく普通のアパートで馬渕一家は暮らし、そして創作活動を行っています。

富良野市のatelier Mabuchi

富良野市郊外。ごくごく普通のアパートで馬渕一家は暮らし、そして創作活動を行っています。ガラスと磁器。石川県の卯辰山(うたつやま)工芸工房で、2人は出会いました。出身が違う2人が、その後の創作活動の場として選んだのは、理絵さんの故郷でもある北海道。永悟さんはガラス工房で働きながら、理絵さんは農家のアルバイトをしながら、まずは暮らしの基盤を整えました。

創作活動の日々

日々の暮らしと創作活動は、離れているようで実はとても近くにあるのだと思います。家族として暮らしながらそれぞれの作品を作り続ける、馬渕夫妻の日々。暮らしに寄り添うアトリエマブチのガラスと磁器をあなたにも。

商品一覧

グラス typeAフリーライン

atelier Mabuchi

グラス typeAフリーライン

3,850円

磁器ブローチ

atelier Mabuchi

磁器ブローチ

1,540円

グラス typeAストライプ

atelier Mabuchi

グラス typeAストライプ

3,850円

グラス typeAスパイラル

atelier Mabuchi

グラス typeAスパイラル

3,850円

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト