カートを見る

作り手の物語

北海道の素材に備わった魅力を最大限に引き出す作り手たち。その愛情たっぷりのストーリーを紹介します。

RUSTIC貴妃花(美瑛町)

柔らかでユーモラスなデザイン

夫の作品の第一の理解者、貴妃子(きひこ)さん。ギャラリーの案内役でもあります。

どこまでも丁寧に。 あるとホッとするものを。

少し離れた場所にある工房で日々ものづくりに打ち込む拓摩さんに代わり、自宅兼ギャラリーで接客を一手に引き受けるのは妻の貴妃子さん。「本当に、どれをとっても丁寧。お客さんに作品を褒められると、『でしょ〜』って言いたくなっちゃう」。そう言って笑う貴妃子さんはどこか自慢げ。作品の一番の理解者として、その魅力を伝え続けています。「多くの人に支えられて、今がある。お客様と共に歩んでいくという気持ちをこれからも大切にしていきたいです」。
 
脇坂夫妻が美瑛町の丘の上に自宅兼ギャラリーを構えて、およそ 25 年。貴妃花のユーザーからは、「家にあるとホッとする」、「ずっと置いておいても飽きない」と、うれしい声が寄せられるそう。小さなキーホルダーも大きなテーブルも、ここにある作品のいずれもが拓摩さんの手によるもの。身近にある美しい風景や動植物をモチーフとしたユーモラスな作品も多く、飾らない人柄が滲みます。
 
そして何よりも特徴的なのが、全体的に丸みを帯びた柔らかいライン。角を落とすことで、寛ぎ感と温もりを感じさせてくれるよう。触れればいっそう、細部にまで配られた心の跡を辿ることができます。

商品一覧

RUSTIC貴妃花の 木のこぞうペーパーウエイト

本を抜け出して「こんにちは」

RUSTIC貴妃花の 木のこぞうペーパーウエイト

4,620円

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト