カートを見る

作り手の物語

北海道の素材に備わった魅力を最大限に引き出す作り手たち。その愛情たっぷりのストーリーを紹介します。

SORRY KOUBOU(下川町)

無農薬ハーブを育てる

春から秋にかけて、畑には色とりどりのハーブの花が咲き揃います。

下川町でハーブを育てる

ソーリー工房の山田香織さんと小松佐知子さんのハーブ畑があるのは、下川町一の橋地区。春から秋にかけて、無農薬で育てたハーブの花や葉、根っこの部分などを収穫しては、それらを原材料にハーブ化粧品作りに勤しむふたり。学生時代を宮城県仙台市で過ごし、自分たちの手で育てたハーブで石鹸や化粧水を作りたいと下川町に移り住んだのはおよそ4年前のことです。下川町という町のエネルギー政策や化粧品の材料となるハーブの生産地としての可能性に惹かれてのことでした。

無農薬だから、安心して使える化粧品に

ふたりのハーブ畑に育っているのは、カモミール、カレンデュラ、マローなど。どれもきれいな花を咲かせる香り高いハーブばかりです。すべて完全無農薬栽培ですから、花、葉、茎、根っこと、どこを使っても丸ごと、安心して化粧品の材料にできるのは言うまでもありません。長い間、アレルギー性皮膚炎に悩んできた山田さんにとって、化学肥料や殺虫剤を使わずにハーブを育てるのは、こだわりというよりも、身を守るという意味でごくあたりまえのこと。苦労してきたからこそ、経験してきたからこその、あたりまえの栽培方法に他なりません。自分たちの畑で育てたハーブの花や葉を最高のタイミングを見計らって収穫。乾燥させたハーブから抽出したハーブエキスを材料に手づくりされているのが、ソーリー工房のハーブ化粧品なのです。

スロウ57号掲載スロウ58号掲載

商品一覧

SORRY KOUBOUのマローチンキ

自宅で手づくり ハーブ化粧水

SORRY KOUBOUのマローチンキ

3,300円

SORRY KOUBOUのカレンデュラ・カモミールオイル

全身に使える、保湿用オイル

SORRY KOUBOUのカレンデュラ・カモミールオイル

3,575円

SORRY KOUBOUのはちみつ石けん

はちみつとカレンデュラのパワー

SORRY KOUBOUのはちみつ石けん

1,925円

SORRY KOUBOUのカレンデュラチンキ

自宅で手づくり ハーブ化粧水

SORRY KOUBOUのカレンデュラチンキ

3,025円

SORRY KOUBOUのカレンデュラ・カモミールリップバーム

無農薬ハーブのリップ

SORRY KOUBOUのカレンデュラ・カモミールリップバーム

1,375円

SORRY KOUBOUのカモミールチンキ

自宅で手づくり ハーブ化粧水

SORRY KOUBOUのカモミールチンキ

3,025円

SORRY KOUBOUのカモミール石けん

フルーティーな香りに癒される

SORRY KOUBOUのカモミール石けん

1,925円

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト