カートを見る

お知らせ

新商品情報や新刊情報、またイベント情報など、クナウマガジンからのお知らせです。

お知らせ

AIR DOの機内誌『rapora』の制作に携わることになりました。

スロウを制作するクナウマガジンは、北海道の翼「AIR DO」の機内誌『rapora』の制作に携わることになりました。
12月1日より、さっそく機内で読むことができます。

第一弾の特集は、「次世代の北海道」。新たな北海道を作っていく、革新的な人々がたくさん!
見慣れた「スロウ」とはまた違った切り口から、ディープな北海道をお楽しみください。

フリーペーパーになっておりますので、もし機内で見かけましたらお手に取ってゆっくりご覧ください。

年末年始のお休みのお知らせ

いつもnorthern style スロウ公式HP「SLOWなお買い物」をご覧いただき、ありがとうございます。

さて、年末年始の休業日を下記の通りご案内させていただきます。

年末年始の休業日
■2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日)

■通信販売のご注文の年内発送可能受付は、12月20日(木)まで

※12/21以降のご注文に関しては、年明け1/9以降の受付となる場合がありますことをご了承ください。
また、休業日中のお問い合わせにつきましては、恐れ入りますが弊社営業日に回答させて頂きます。
お客様には何かとご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

2019年1月7日(月)より、通常営業です。どうぞよろしくお願いいたします。

クナウムック「北の焙煎人」を発行いたしました

クナウマガジンで企画・編集いたしました「北の焙煎人」を発行いたしました。
北海道の自家焙煎珈琲にまつわるお話あれこれ。お店紹介に留まることなく、焙煎人たちの哲学や生き方、暮らし方までを深堀りする1冊です。北海道の珈琲の歴史や珈琲にぴったりの器のお話なども。さまざまな人の、多様な価値観に触れてください。

購入特典にスロウオリジナルブレンド・「本と珈琲」が1つ付いてきます

スロウオリジナルブレンドを、札幌のいわい珈琲さんで作っていただきました!その誕生秘話は、本誌に掲載されています。※特典はなくなり次第終了。

「北の焙煎人」と、本誌に登場する店舗のドリップバッグのセット販売も行っています。詳細はこちら。

コンテンツ

自らの人生と重ねながら、珈琲焙煎に向き合う人々
・はぜや珈琲
・丘の上珈琲
・暮らしと珈琲 みちみち種や
・珈琲専科ヨシダ

| column | 北海道のコーヒードリッパーとソーサー

自家焙煎珈琲が飲める場所 1
・香味自家焙煎 生出珈琲
・yoshinori coffee
・CAFE TRUNK
・オヌキコーヒーロースタリー
・かふぇ坩堝
・自家焙煎珈琲店 Gosh

| column | キャンプで珈琲を焙煎してみた

焼くことから始めましょう!早川コーヒーの“北海道焙煎”の夢

羊蹄山に惚れ込んで。地域と共に歩む、小さな珈琲店(高野珈琲店)

ブレンド珈琲って、どうやって作るの?新・スロウブレンド選手権!(いわい珈琲)

北海道、珈琲ことはじめ

濱谷均さんと、メロ・ハマヤ農園 移民たちの歴史と向き合い続ける今

| column | 北海道のコーヒーカップ 木工編

自家焙煎珈琲が飲める場所 2
・石田珈琲店
・自家焙煎珈琲はち
・カフェ&コテージ タンポポハウス
・Jazz&Cafe 茶菓いっ風
・syzygy cafe
・ 喫茶アポロ
・CAFE MEDERU
| column | 北海道のコーヒーカップ 陶器編

coffee&something アトリエ・モリヒコ茶室に通じる、〝喫茶店体験〟

HOKKAIDO 自家焙煎珈琲MAP

スロウの年賀状サイトができました!

「スロウ」を制作する「クナウマガジン」が、限定デザインの年賀状を作りました!
クナマガのデザイナーが愛情込めてデザインした年賀状。受け取った人もうれしい、スロウ流の大人の年賀状をお届けいたします。

特設WEBサイトが出来ましたので、デザイン一覧&ご注文は以下のページからどうぞ。
https://nenga.n-slow.com/

【余談】

スロウ公式キャラクター こぞう

northern style スロウ vol.57 を発行いたしました

クナウマガジンで企画・編集いたしました「northern style スロウ vol.57」が本日発行となりました。

巻頭特集「自然がくれる薬箱」

さて今回の巻頭特集は、平たく表現すると、自然の力で健康に暮らすための工夫あれこれ。たとえば漢方や薬草、湯治など主に東洋医学の知恵の話題です。発端は、北海道のあちこちでかつて薬草が栽培されていたという事実を知ったこと。栽培の手間や、加工・流通の難しさからあまりポピュラーな品目にはなっていませんが、北海道の気候は薬草の栽培に適していると言って良いようです。
そこからアイデアを広げてみると、「庭にハーブを植えている人、多くない?」、「温泉療法も盛んだし、泉質もバリエーション豊か」、「新鮮な野菜も、身体を元気にしてくれるのでは?」なんて、北海道で暮らす私たちが、さり気なく自然の力を借りながら生活していることが明らかになっていきました。
取材では、普段あまり表舞台には出ない薬草の生産者や研究者の皆さんにも登場してもらい、「少しだけ専門的に」東洋医学について知識を得られるような内容を目指しました。ただし、あまり難しくなり過ぎないように、抜群の泉質を誇る湯治宿や季節の食材を取り入れた料理など、今すぐ暮らしに活かせる情報も盛り込みつつ。人に話したくなる「北海道流・東洋医学」の知恵が満載です。

スロウ村の仲間たち2018 無事終了いたしました!

スロウを発行するクナウマガジン主催のイベント、「スロウ村の仲間たち」にお越し下さった皆さま、出展者の皆さま、それからサポートしてくださった更別村の皆さま。

すべての皆さまに心より感謝申し上げます。

7日は残念ながら台風の影響で開催することができませんでしたが、柔軟に対応してくださった皆様に重ねて御礼申し上げます。

おかげさまで、8日のみの開催にも関わらず大変多くのお客様にご来場いただき、来場者数は1日のみだと過去最高の5000人を突破することができました。

天気も、午前中は曇り空でしたが、午後から少しずつ太陽が顔を出しはじめ、気温も少しずつあたたかくなりましたね!

みなさまからの温かいお言葉、それから笑顔に出会い、私たちも元気をたくさんいただきました!本当にありがとうございました。

それでは来年も暖かい日だまりの中、北海道への尽きぬ想いを持ち寄り集いましょう。

【募集終了】北海道・十勝移住体験ツアー

※下記ツアーは定員に達し、募集を締め切りました。ご応募ありがとうございました。
スロウ編集部が私たちの住む十勝をご案内する移住体験ツアーを企画しました!
いつかの将来北海道への移住をお考えの方、移住に興味のある方は、ぜひこの機会に北海道・十勝へお越しください♪
★チラシPDFのダウンロードはこちらから→移住ツアーチラシ

移住希望者向けプログラム『北海道・十勝 スロウに暮らす日々体験ツアー』

◇ツアー内容
遠くの山脈は雪の帽子をかぶり、冬の足音が聞こえ始める11月の北海道・十勝。自然風景の中で穏やかに暮らす移住者たちと出会いながら、十勝の食・温泉・ものづくり文化と触れ合います。雑貨店・カフェに立ち寄ったり、地元産大麦で造られるクラフトビールを嗜んだり。住んでいる人々の日常を切り取った、のんびり充実の移住体験ツアーです。

◇開催日…2018年11月10日(土)午前9時頃~11月11日(日)午後4時頃【1泊2日】
 ※お住いの地域から帯広市までの往復交通費はツアー参加料金に含まれませんので、お好きな日にお越し・お帰りいただき、皆様の時間(とお金)の許す限り旅行をお楽しみいただければ幸いです。

◇ご招待人数…定員10名様 ※定員になり次第受付終了となります。

◇参加料金…無料(一部自己負担あり)
 ●参加料金に含まれるもの…ツアー中の交通費・宿泊費・食費
 ●ご自身で負担いただくもの…お住いの地域と帯広市の往復交通費、土産等の買い物代金
 ※ツアー終了後のアンケートにご協力ください。
 ※ツアーの様子を写真や動画などで記録し、広報等に使用することがあります。ご了承ください。

◇ツアー行程 ※受入先の都合により変更が生じる場合があります。
 ●11/10(土)
  9:30  帯広空港出発(参加者様のご希望により、帯広駅などを経由致します)
  9:50  帯広市・パン屋SWEET KITCHEN(オーナー夫妻に移住体験談を伺います)
  10:30 帯広市・モデルハウス(十勝に根づく住宅メーカーのモデルハウスを見学します)
  11:30 音更町・スープカレーカフェJorroにて昼食
  13:40 音更町・十勝川温泉ガーデンスパ(足湯、モッツァレラチーズ作り体験、買い物など)
  15:30 音更町・雑貨店Sno(オーナーにお店のコンセプトや移住体験談を伺います)
  16:30 音更町・家具ショップFARMER’S(お店・工房を見学します)
  18:00 帯広市・カフェあちろにて夕食
  20:00 帯広市・街中ホテル
 ●11/11(日)
  10:00 池田町・羊のいる風景見学(防寒着をご用意ください)・羊毛クラフト体験
  11:00 池田町・十勝産食材の昼食
  13:00 帯広市・ホテルヌプカ(移住者ゲスト2~3名をお招きし、参加者交流会を行います)
  15:00 交流会終了後、解散
   

◇参加申し込み締切…2018年10月20日(土)24:00

◇申し込み先
 ソーゴー印刷(株) クナウマガジン(担当者:尾崎、猿渡)
  北海道帯広市西16条北1丁目25 TEL.0155-38-4188(平日9時~17時30分)
  E-mail:kunamaga@sogo-printing.com
 ★メールにてお申し込みください。 
 ※お申し込みの際に下記の内容をご記入ください。
  参加を希望される方(全員)の氏名・年齢・性別、代表者様の連絡のつきやすい電話番号・メールアドレス

ツアーは帯広市工業労政課の委託を受けて実施しております。

【10月8日のみの開催】台風25号の対応について

【スロウ村の仲間たち2018台風25号の対応について】

2018年10月5日17:00現在、大型の台風25号が会場付近に接近する予報が出ております。

今後の気象予報をふまえた結果、10月7日(日)の開催を中止し、8日(月・祝)は通常通り開催することに決定いたしました。 

 開催は、10月8日(月・祝)の10:00~15:00のみです。

皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、参加者の安全を第一に対応して参りますので、ご理解とご協力をよろしくお願い致します。

スロウ村2018 台風の対応に関して

【台風25号への対応について】

2018年10月4日15:00現在、スロウ村の仲間たち2018は開催に向けて準備を進めておりますが、大型の台風25号が接近しております。今後の気象予報を注視しつつ、荒天が予想される場合にはやむなく一部中止もしくは全日中止の判断をする可能性があります。なお、開催中に気象状況が急変した場合にも、主催者の判断により撤収・中断を致します。

10月5日(金)18:00に協議内容の速報を公式HPや各種SNS上にて発表致します。また、開催の可否確定については10月6日(土)12:00に、公式HPや、各種SNS上にて公開致します。

皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、参加者の安全を第一に対応して参りますので、ご理解とご協力をよろしくお願い致します。

追ってお知らせできる情報が出次第、こちらで発表致します。

 

スロウ村の仲間たち2018 イベント情報を更新しました

みなさまこんにちは!
もうすぐ9月が終わりますね。10月の3連休に開催する「スロウ村の仲間たち2018」の準備も、着々と進んでいます。
今年の開催概要について、イベント情報を更新しました。
ぜひチェックしてください。

https://www.n-slow.com/event

通販を再開します。

北海道胆振東部地震で被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げますとともに、復興に尽力されている皆様には安全に留意されご活躍されることをお祈りいたします。
北海道全体が停電し、交通網、通信機器に影響がありましたが、このたび被害が大きかった一部地域以外は物流も徐々に回復され生活が戻りつつあります。
編集部でも、今何ができるのか、いろいろと考えました。地震当日、停電のまま迎えた夜のこと。真っ暗闇の中で見上げた夜空には、息を呑むほどに美しい星空が広がっていました。北海道はこんなにも美しい場所だったのだと、改めて実感したのです。それは、希望の光のようにも思えました。
何があっても揺るがないのは、「北海道が大好き」だという気持ち。それを伝えたいということ。ご縁を結んできた生産者さんと共に、通信販売を通して北海道のすてきな物を皆様にお届けすることで、私たちが大好きな北海道の力になれれば。それが、私たちの思いです。
そこで、9/18より通信販売を再開することを決めました。ご注文をいただいてもお届けまでにお時間をいただく場合もございます。何とぞご了承をいただきたく、お願い申し上げます。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

震災で被災された皆さまへお見舞いを申し上げます

今回の地震で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

ソーゴー印刷は、本日9/7(金)より可能な範囲で営業を開始しておりますが(通信販売業務は停止しています)、まだまだ電力などが戻っていない地域が多数あります。

道内各地、停電、断水などが続いている地域にお住まいの皆さまは、どうぞお気をつけて過ごされてください。

ソーゴー印刷株式会社

【調整中】北海道・十勝移住ツアーにご招待!

※下記の「十勝移住ツアー」はこの度の震災に伴い、日程・内容を見直しております(11月10日(土)・11日(日)に開催日を変更する予定で進めています)。
 詳細が確定しましたら、改めてお知らせいたします。ご質問等ございましたら編集部までお問い合わせください。

スロウ編集部が主催するイベント「スロウ村の仲間たち」に合わせて、私たちの住む十勝をご案内する移住体験ツアーを企画しました!
いつかの将来、北海道への移住をお考えの方はぜひご参加ください。

移住希望者向けプログラム『北海道・十勝 スロウに暮らす日々体験ツアー』

◇ツアー内容
自然風景の中で穏やかに暮らす移住者たちのストーリーに耳を傾けながら、北海道・十勝の食、風景、温泉、ものづくり文化と触れ合います。道内の作家が集うクリエイターズイベント(スロウ村の仲間たち2018)に参加したり、雑貨店・カフェに立ち寄ったり、夜にはお洒落なバーでクラフトビールも。のんびりとした空気が流れる田舎から、夜に賑わう街中の雰囲気までが味わえる充実の移住体験プログラムです。

◇開催日…2018年10月6日(土)午前9時頃~10月7日(日)午後7時頃【2泊2日】
 ※2日目、駅前ホテルで宿泊をしてツアー終了となります。お住いの地域から帯広市までの往復交通費はツアー参加料金に含まれませんので、お好きな日にお越し・お帰りいただき、皆様の時間(とお金)の許す限り旅行をお楽しみいただければ幸いです。

◇ご招待人数…2名様×5組 ※定員になり次第受付終了となります。

◇参加料金…無料(一部自己負担あり)
 ●参加料金に含まれるもの…1日目昼・夜と2日目朝・昼の食事代、2泊分の宿泊費
 ●ご自身で負担いただくもの…お住いの地域と帯広市の往復交通費、2日目の夕食代、土産等の買い物代金
 ※2日目夜の交流会では軽食とドリンクのみの提供となります。夕食は各自お好きな店でお楽しみください。
 ※ツアー終了後のアンケートにご協力ください。
 ※ツアーの様子を写真や動画などで記録し、広報等に使用することがあります。

◇ツアー行程 ※受入先の都合により変更が生じる場合があります。
 ●10/6(土)
  9:30  帯広空港出発(参加者様のご希望により、帯広駅などを経由致します)
  9:50  帯広市・パン屋SWEET KITCHEN(オーナー夫妻に移住体験談を伺います)
  10:30 帯広市・モデルハウス(十勝に根づく住宅メーカーのモデルハウスを見学します)
  11:30 音更町・十勝産食材を使用しているカフェにて昼食
  13:40 音更町・十勝川温泉ガーデンスパ(足湯、モッツァレラチーズ作り体験、買い物など)
  15:30 音更町・雑貨店Sno(オーナーにお店のコンセプトや移住体験談を伺います)
  16:30 音更町・家具ショップFARMER’S(お店・工房を見学します)
  18:00 帯広市・カフェあちろにて夕食
  20:00 更別村・さらべつカントリーパーク(自然に囲まれたコテージに泊まります)
 ●10/7(日)
  10:00 更別村・「スロウ村の仲間たち2018」イベント会場(十勝移住組の出展者をご紹介しつつ、会場内を巡ります。自由時間に昼食、ワークショップ体験、買い物をお楽しみください)
  14:00 更別村・かっこう料理店 (住居兼店舗を訪ね、オーナー夫妻に移住体験談を伺います)
  15:00 中札内村・中札内美術村を散策 (六花亭の美術館にて作品鑑賞、お土産購入など)
  16:50 帯広市・街中のホテル (ひと休み)
  18:00 帯広市・ホテルヌプカ (移住者ゲスト2~3名をお招きし、参加者交流会を行います)
  19:00 交流会終了後、自由解散
 

◇参加申し込み締切…2018年9月16日(日)24:00

◇申し込み先
 ソーゴー印刷(株) クナウマガジン(担当者:尾崎、猿渡)
  北海道帯広市西16条北1丁目25 TEL.0155-38-4188(平日9時~17時30分)
  E-mail:kunamaga@sogo-printing.com
 ★メールにてお申し込みください。★ 
 ※お申し込みの際に下記の内容をご記入ください。
  参加を希望される2名様の氏名・年齢・性別、連絡のつきやすい電話番号・メールアドレス

ツアーは帯広市工業労政課の委託を受けて実施しております。

夏季休暇のお知らせ

こんにちは、クナウマガジンです。
世間はもう夏休みの話題でもちきりですね。クナウマガジンも、下記日程でお休みをいただきます。

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、誠に勝手ながら下記日程にて夏季休業とさせて頂きます。
それに伴い8月8日(水)以降にご注文、ご入金頂きました場合の発注、発送は8月17日以降の対応になる場合がございます。
また、休業日中のお問い合わせにつきましては、恐れ入りますが弊社営業日に回答させて頂きます。
お客様には何かとご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

2017年08月11日(土)~2017年8月15日(水)

2017年8月16日(木)より通常営業を開始いたします

イベント情報を更新しました

スロウ村の仲間たち2018出展者募集を開始しています!

夏らしい、暑い日が続きますね。天然サウナを楽しみつつ、体調管理には十分にお気をつけて過ごされてください。

さて、10/7.8に開催決定しているスロウ村の仲間たち2018に関するページを更新しました。
例年通り、クナウマガジン関連書籍にて取材歴のある方にご案内をしておりますので、よろしくお願いいたします。

更新内容のチェックはこちらから➡ https://www.n-slow.com/event

 

 

「northern style スロウ56号」記載内容のお詫びと訂正

「スロウ56号」
■109ページ
ラララファームの関西の送料が明記されていませんでした。
関西は1200円です。
 
■134-135ページ
一部、住所の記載に誤りがありました。
×川上郡 ⇒ ○上川郡
 
関係者各位、読者のみなさまには大変ご迷惑をおかけしました。
誠に申し訳ございません。
訂正してお詫び申し上げます。

 

本誌配送料ご負担のお願い【2018年7月1日より】

いつも「northern style スロウ」をはじめ、クナウマガジンの書籍をご愛読いただきありがとうございます。
これまで、クナウマガジン発刊の書籍に関しては、送料無料でお届けしておりました。
しかし、昨今の事業を鑑み、2018年7月1日より下記内容にてお客様にご負担いただく運びとなりましたことをご報告いたします。
まことに心苦しい限りではございますが、なにとぞご理解のほど、お願い申し上げます。

【クナウマガジン書籍送料】
本誌、ムック本/1冊200円、2~3冊まで360円
チビスロウ、文庫本/1冊100円
スロウ定期購読/無料

このような運びとなりました事を、心よりお詫び申し上げます。
なお、定期購読の送料は特典として今まで通り送料サービスにて承ります。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

お中元、ガラス特集を始めます

そろそろお中元の季節ですね

「スロウなお買い物」では、編集者が道内各地を取材して「これ、いい!」と思ったさまざまなものを紹介しています。今年のお中元をどうしようかしら? とお悩みの方へ、当サイト内にお中元特集を開始いたしました。北海道らしい、魅力あるふれる品々を選りすぐり。定番もいいけれど、選ぶ楽しみ、贈る楽しみを存分に味わってください。
お中元商品特集は下記バナーより。

見た目にも涼やかなガラス作品たち

北海道は暑くなったり寒くなったりを繰り返しつつも、少しずつ夏らしい空気を感じる季節です。見ているだけで心がスッと爽やかになるガラスの器たち、揃い踏み。道内各地の作り手たちが丹精込めて作り上げています。お気に入りのひと品が見つかるかも。
ガラス特集ページは下記バナーより。

スロウ55号の乱丁・落丁について

いつも当ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

2018年5月25日に発売した雑誌『northern style スロウ55号』にて、一部乱丁・落丁が見つかりました。
そのような本を見つけられた場合は、編集部までご連絡のうえ着払いにてお送りください。無料にて正しいものと交換させていただきます。
読者の皆様には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありません。
以後、このようなことのないよう努めて参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

乱丁・落丁本の送付先(着払いにてお送りください。正しいものと無料で交換いたします)

ソーゴー印刷(株) クナウマガジン スロウ編集部
〒080-0046
帯広市西16条北1丁目25-44
0155-38-4188

「northern style スロウ55号」記載内容のお詫びと訂正

「スロウ55号」188ページにて
「そことここ展」主催の、中川町役場産業振興室様の電話番号に誤りがありました。
正しくは、以下となります。
電話番号:01656-7-2816
 
関係者各位、読者のみなさまには大変ご迷惑をおかけしました。
誠に申し訳ございません。
訂正してお詫び申し上げます。

 

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト