カートを見る

しゅんの食卓

スロウ編集者がセレクトした、北海道の「いいもの」を集めました。北海道という土地の豊かさ、それらを活かす人の手の温かさ…。北海道に住む人も、そうでない人も、そのすばらしさを感じてください。

しゅんの食卓~十勝のおいしい旬の食材を、生産者の思いと共に通信販売でお届けします。

10月の食材 ゴボウ

ゴボウ

ゴボウの葉を見たことありますか?

大きな緑の葉がワサワサと茂っています。一見、蕗(フキ)の葉のように見えますが、良く見ると先が長く、丸みを帯びた二等辺三角形のような形をしています。ここは本別町三井農場のゴボウ畑。ふんわりと柔らかい葉を付ける茎は、地上1.2メートル程の高さがあります。土の中ではそれと同じくらいの丈にゴボウが生長するとのことです。土が固い場合、ゴボウは長くまっすぐ育たないそうで、トレンチャーという機械で溝を掘り、柔らかい土で畝を作ってから種を蒔いていくとのことです。

恵まれた土壌で

1粒の種から1本のゴボウができます。「ここは河川に運ばれて堆積した土壌です。作物を生育させるのにとても力があるんです。土が良いので美味しい作物が収穫できます」と、三井農場の土について語ってくれた4代目の彰浩さん。また、関西地方への出荷が多いとのことですが、子どもたちに地元の食材を食べてもらいたいとの思いから、本別町内の保育所から高校までの給食でも使われるよう働きかけてきたそうです。

購入はこちら

三井農場の極うまゴボウセット 2000円(税込み)

【送料】
道内…………700円
東北…………800円
北陸~中部…1000円
関西…………1100円   
中国~沖縄…2154円

動画付きオススメレシピ

《レシピ1》ゴボウとバナナのケーキ

《レシピ1》ゴボウとバナナのケーキ
しゅんの食卓/材料

【材料/16×7×6センチのケーキ型を使用しています】
ゴボウ……80g
クルミ……20g
完熟バナナ…100g
白ゴマ油……50cc
豆乳……80cc
薄力粉……100g
ベーキングパウダー……5g
塩…ひとつまみ

しゅんの食卓/作り方

① ゴボウは薄い輪切りにする。クルミは刻む。
② フライパンに分量外の油を熱し、①のゴボウを香りが出るまで炒める。
③ ボウルに白ゴマ油、豆乳を入れ、泡立て器でよくかき混ぜる。小さな泡が立ち、もったりとしてきたらバナナをちぎって加え、さらに良く混ぜる。
④ 別ボウルに薄力粉、ベーキングパウダー、塩を順に混ぜながら加える。
③を加えて混ぜ②、①のクルミを加える。
⑤ クッキングシートを敷いた型に④を入れ、200度に温めたオーブンで25分焼く。

砂糖は使わず、バナナの甘みを活かしました。
朝食にもオススメです。好みではちみつをかけて下さい。

 

《レシピ2》ゴボウのアラビアータ

《レシピ2》ゴボウのアラビアータ
しゅんの食卓/材料

ゴボウ……80g
玉ネギ……50g
ニンジン……30g
合挽き肉…100g
枝豆(むき実)……30g
トマトの水煮……1缶
ニンニク…1片
唐辛子……1/2本
みりん…大さじ1
オリーブオイル、塩、コショウ……各適量
ペンネ……100g

しゅんの食卓/作り方

■ 作り方■
① ゴボウは縦4等分にし、1㎝幅に切る。玉ネギは粗みじん、ニンジン、ニンニクはみじんに切る。唐辛子は種を除いて輪切りにする。
② 鍋にオリーブオイル、①のニンニク、唐辛子を入れて中火にかける。香りがたってきたら①のゴボウを炒める。①の玉ネギ、ニンジン、合挽き肉を順に加えて炒める。みりん、トマトの水煮を加えて汁けがなくなるまで煮詰める。塩を加えて味を調える。
③ 茹でたペンネに②を添え、枝豆を散らす。

パン、クラッカー、茹でジャガイモ、オムレツに乗せてもOK。
パスタの種類もお好みで。

 

 

《レシピ3》ゴボウ入り親子丼

《レシピ3》ゴボウ入り親子丼
しゅんの食卓/材料

【材料/2人分】
ゴボウ………80g
鶏モモ肉……180g
卵……………3個
みりん、しょうゆ……各大さじ2
小ネギ……適量
白飯………丼2膳分

しゅんの食卓/作り方

① ゴボウはささがきにする。鶏肉はひと口大に切る。小ネギは小口に切る。
② 鍋に150ccの水と、①のゴボウを入れてふたをして火にかける。
ゴボウに火が通ったらみりん、しょうゆを加える。① の鶏肉を加え、火が通ったら卵を溶いて入れる。
③ 器に白飯を盛り、②をかけて①の小ネギを添える。

三井農場さんのオススメです。すき焼きに加えたり、
カレーに加えても美味しいですね。

レシピに使った商品

三井農場のごくうまゴボウセット

軟らかくて香り豊か

三井農場のごくうまゴボウセット

2,000円

しゅんの食卓バックナンバー

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト