カートを見る

作り手の物語

北海道の素材に備わった魅力を最大限に引き出す作り手たち。その愛情たっぷりのストーリーを紹介します。

風牧場(標茶町)

乳製品づくりの先駆者的存在

酪農の町標茶に吹き込んだ新しい風

酪農の町として知られる標茶町で約30年前、「自分が生産した生乳を直接消費者に届けたい」との
熱い思いを持った数人の酪農家によって立ち上げられたのが風牧場です。牧場名は、「標茶に新しい
風を吹き込みたい」との思いから名付けられました。当時は、生産者が加工場を持ち、販路を確率し
て自社商品を販売するという取り組みはあまり例がなく、代表の佐藤肇さんらは道外へ赴き、勉強を
重ねたそうです。

無駄なものは一切なし、生乳で真っ向勝負

これまた当時としては画期的な飲むヨーグルトをメインに選んだのは、「生乳の全量を使うことが
できるから一切無駄が出ない」という、生産者だからこその思いからでした。風牧場の乳製品は
風牧場の佐藤さんの牧場の生乳を使って作られています。放牧地でのびのびと育った牛の生乳は、
搾乳・殺菌し、すぐに隣の加工場で加工されるので物理的な移動距離が非常に短く、まさに牧場直
送の味わいなのです。

商品一覧

風牧場の風のヨーグルトセット

生乳そのままのヨーグルト

風牧場の風のヨーグルトセット

2,710円

風牧場のプリティアセット

生乳そのままのヨーグルト

風牧場のプリティアセット

2,270円

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト