カートを見る

作り手の物語

北海道の素材に備わった魅力を最大限に引き出す作り手たち。その愛情たっぷりのストーリーを紹介します。

ハーブ&エコロジカルファーム(芽室町)

無農薬有機栽培の畑を作り続けて

娘のアレルギーをきっかけに、上美生の地へ

1996年から20年以上にわたって、芽室町で無農薬有機栽培の野菜やハーブ、ベリーを作ってきた矢村まゆみさん。農場をハーブ&エコロジカルファームと名づけ、小さなカフェを開くなど、意欲的に活動してきました。食物や化学物質にアレルギーを持つ娘のために、安心して口にできる食べ物を作りたいと思い、京都から上美生の地に移住してきました。本気で農家になりたいと、帯広の農業塾で2年間の研修を受けて、晴れて農業者として畑を持つことができました。

無農薬ハーブの農業者

動機が動機だけに、無農薬有機栽培というのは、矢村さんにとっての必須条件。「すっごく手がかかるの」と話す表情は明るい笑顔ですが、春の苗作りから植え付け、草取りに種採りに収穫、冬になれば加工品づくりと1年中休む暇はありません。農業の合間を縫って料理教室やハーブのワークショップ、キルトの講師も務めているといいますから、そのバイタリティには驚くばかりです。

商品一覧

ハーブ&エコロジカルファームのベリー3種セット

無農薬有機栽培の畑から

ハーブ&エコロジカルファームのベリー3種セット

3,000円

ハーブ&エコロジカルファームのハーブティー詰め合わせ

無農薬有機栽培のハーブの力

ハーブ&エコロジカルファームのハーブティー詰め合わせ

3,000円

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト