カートを見る

作り手の物語

北海道の素材に備わった魅力を最大限に引き出す作り手たち。その愛情たっぷりのストーリーを紹介します。

夢想農園(士幌町)

安定した品質のものを届けたい

いつも笑顔で元気に駆け回る堀田悠希さん。

家族と共に働く従業員を大切に思う心

夢想農園は白カブ、長イモ、ビート、小麦なども手がけていますが、園主の隆浩さんは特に軟弱野菜(※)の栽培を得意とします。その技術力を応用してパクチー栽培を起動に乗せたのが、長男の隆一さんと、隆一さんの妻の悠希さんです。2人はパクチーのほかにも、わかもろこし、パクチー、アーティチョークなどのいわゆる「新顔野菜」の魅力を多くの人に知ってもらおうと、活動しています。夢想農園では、パート従業員も栽培に携わっています。共に働く大切なパートナーですから、年間を通して雇用できる道を模索してきました。そんな中で着手したのが、冬場のチコリ―栽培です。
また、悠希さんは2017年の春、at LOCAL(アットローカル)という会社を立ち上げ、士幌町の道の駅を拠点に町づくり、若者の働く場所づくりを考えながら活動をしています。 ※日持ちのしない葉もの野菜

夢想農園のこれから

大きく活動範囲を広げている夢想農園。「やっと軌道に乗ってきたパクチー栽培。温かく見守ってくださった方々への感謝を込めて、安定した品質のものを届けることを心がけていきます」と悠希さん。真摯で誠実な姿勢が伝わってきます。

 

商品一覧

パクチー満喫セット

ほわりと軟らかな食感

パクチー満喫セット

2,940円

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト