カートを見る

作り手の物語

北海道の素材に備わった魅力を最大限に引き出す作り手たち。その愛情たっぷりのストーリーを紹介します。

カヤニファーム(稚内市)

北海道最北・地域に根づく養鶏場

カヤニファームを営む伊藤家は4人家族。養鶏業を営む香織さん、子どもたちのための 「ゆうち自然学校」を営む輝之(てるゆき)さん。長男の幹太クンと弟の壮太クン。

北海道の最北に近い、勇知で暮らす家族

農的暮らしを実現させたいと、札幌から勇知に移り住んだ香織さんが始めた養鶏業。伊藤夫妻は子どもたちの成長を見守りながら、自分たちの夢も追い続けてきました。

カヤニファームの卵

飼育している鶏はおよそ4000羽(2017年5月現在)。純国産鶏のモミジという種類でおとなしい性質のため、平飼いに向いているようです。餌としては、小麦、米、米ぬか、ホタテ貝化石、オホーツク産魚粉、宗谷近海で獲れた鮭、利尻昆布。ほとんどが道産品で、そうでないものも国産品を使っています。

スロウ51号掲載

商品一覧

カヤニファームの宗谷のしおかぜたまご 40個入り

地元産の餌でのびのび育った

カヤニファームの宗谷のしおかぜたまご 40個入り

2,860円

カヤニファームの宗谷のしおかぜたまご 60個入り

健康的な、淡いクリーム色

カヤニファームの宗谷のしおかぜたまご 60個入り

4,200円

カヤニファームの宗谷のしおかぜたまご 30個入り

走り回って過ごす健康な鶏の卵

カヤニファームの宗谷のしおかぜたまご 30個入り

2,430円

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト