カートを見る

作り手の物語

北海道の素材に備わった魅力を最大限に引き出す作り手たち。その愛情たっぷりのストーリーを紹介します。

はぜや珈琲(網走市)

コーヒーのおいしさを伝え続けて

網走市の高台にあるはぜや珈琲。

コーヒーが好き。その心で、真っ直ぐに向き合い続ける

道東網走市にある小さな珈琲店はぜや珈琲は、2016年11月、オープン10周年を迎えました。店主の山本竜太さんは、根っからのコーヒー好き。「本物のコーヒーの味を伝えたい」と、本州の有名店で学んだのちにコーヒー専門店を開いてからすでに10年。ゆっくりと、しかし確実に積み重ねてきた人脈や生産地との絆、何よりも山本さんが淹れるコーヒーのおいしさが伝わって、今では道東きっての珈琲店として豆の販売はもちろん、珈琲教室なども開き、その魅力を伝え続けています。
はぜや珈琲のコーヒー豆は、特定の産地で収穫され、かつ一定の品質基準を満たした豆を、山本さん自らが焙煎したもの。「僕が一番大切にしているのは、珈琲本来の味である『果実感』なんです」と話す山本さん。苦味や雑味ではなく、まろやかな甘みとほのかな酸味。それがバランス良くお互いを活かし合っている。はぜや珈琲のコーヒーからは、いつもそんな「華やかな明るさ」を感じるのです。

スロウ50号掲載

商品一覧

はぜや珈琲のオリジナルギフトセットB

豆缶をひとつ付けて

はぜや珈琲のオリジナルギフトセットB

3,780円

はぜや珈琲のオリジナルギフトセットA

珈琲好きのあの人へ

はぜや珈琲のオリジナルギフトセットA

4,560円

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト