カートを見る

作り手の物語

北海道の素材に備わった魅力を最大限に引き出す作り手たち。その愛情たっぷりのストーリーを紹介します。

十勝清水コスモスファーム(清水町)

手間をかけ、上質なものを提供する

北海道には1200頭ほどしかいないというブラウンスイス種と、代表を務める安藤登美子さん。

幻のブラウンスイス種と共に

十勝清水コスモスファームの代表を務めるのは、安藤登美子さん。生産数の少なさから、幻とまで言われるようになった牛、ブラウンスイス種を飼育し始めたのは6年ほど前から。「十勝ぼうや牛」と名づけ、ブランド肉として加工、流通を行っています。安藤さんが近寄ると、牛舎の牛たちは親しげな様子で近づいてきます。牛のことが大好きで、愛情たっぷりに育てているからこそ、このような信頼関係が築かれているのでしょう。

安心・安全という消費者へのメッセージ

10年以上前から、牛を赤ちゃんから育てることを始めた安藤さん。生まれたばかりの状態から自分たちの手で育てることで、消費者に対して自信をもってメッセージを送ることができるからです。何を食べさせ、どんな風に育ててきたか、包み隠さず伝えること。それは安心・安全という付加価値となり、巡り巡って利益となってかえってくる。そう信じながら歩み続けてきたコスモスファームの牛肉は、十勝清水のひとつの大きな魅力として、少しずつ輪を広げているのです。

スロウ48号掲載

商品一覧

十勝清水コスモスファームのブラウンスイス牛サーロインプレミアムセット

クセのない極上の肉質

十勝清水コスモスファームのブラウンスイス牛サーロインプレミアムセット

10,800円

十勝清水コスモスファームの無添加コンビーフ3個セット

牛肉のおいしさをそのままに

十勝清水コスモスファームの無添加コンビーフ3個セット

2,500円

十勝清水コスモスファームの無添加コンビーフ6個セット

上質で贅沢なコンビーフをどうぞ

十勝清水コスモスファームの無添加コンビーフ6個セット

5,000円

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト