カートを見る

作り手の物語

北海道の素材に備わった魅力を最大限に引き出す作り手たち。その愛情たっぷりのストーリーを紹介します。

押谷農園(長沼町)

誰かに教えたくなるおいしさ

押谷行彦さんと、妻の志都香さん。行彦さんは、関西出身。就農のために北海道にやってきました。

押谷さんは、アスパラのお医者さん

長沼町にある押谷農園のアスパラは、とにかくおいしくて、誰かに勧めたくなってしまう味。「農家のやることって、作物のポテンシャル(潜在能力)を引き出して維持してやることなんですよ」と話すのは、農園主の押谷行彦さんです。妻の志都香さん曰く、「本当に1日中アスパラのことしか考えてない」という熱い男。まるでアスパラのお医者さんであるかのように、土の中の養分や水分量のバランスを注意深く観察し調整することで、アスパラはたくましく、大きく育ちます。

土の力で柔らかく、瑞々しく

押谷さんのアスパラは、穂を開かずに太く長く育つのが特徴的。40~50センチにまで生長してもなお、瑞々しく、柔らかさを保ったままです。アスパラが穂を開くのは、早く種を飛ばして子孫を残さなくては危険な状態だということ。つまり、土に力がないということなのだそう。土のエネルギーをたっぷりと吸収した押谷さんのアスパラは、生命の危機にさらされることなくのびのびと生長するから、瑞々しく、柔らかく、感動のおいしさになるのです。ブレのない上質なアスパラ生産の為に、農家のプロとして真剣に向き合う押谷さんがいます。

商品一覧

押谷農園のアスパラ2kg  ※2017年受付終了

手をかけただけ、おいしくなる

押谷農園のアスパラ2kg  ※2017年受付終了

7,160円

押谷農園のアスパラ1kg ※2017年受付終了  

手をかけただけ、おいしくなる

押谷農園のアスパラ1kg ※2017年受付終了  

3,580円

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト