カートを見る

作り手の物語

北海道の素材に備わった魅力を最大限に引き出す作り手たち。その愛情たっぷりのストーリーを紹介します。

craft KA2(標茶町)

夫婦2人と1匹で、暮らしを楽しみながら

カジ夫妻と愛犬のラグ。

ユーモアと愛にあふれたカジ夫妻

木工を始める前、本州で馬の調教師として働いていたカツヤさん。いつかは故郷である道東へ戻り、釧路湿原の中でものづくりをしながら暮らしたいという思いを持っていたといいます。「将来馬を飼いたかったから、調教師になったんですよ。この工房の建物も、たまたまですが以前馬屋だったそうで。面白い偶然ですよね」。実際に馬を飼うには至っていないものの、漠然と抱いていた夢を叶える形でこの場所に来ることになりました。

それぞれの個性を引き立て合うものづくり

一方、妻のタカコさんは「ちっちゃいものくらぶ」として、マスコットやオリジナルのはんこ、ポチ袋などを制作しています。はんこは、元々は図案のデザインだけを手掛けていましたが、お客さんからの「自分でやってみたら?」という何げないひと言がきっかけとなり、今では彫るところまで手がけるようになりました。持ち手部分の木のパーツは、カツヤさんの手づくりです。

商品一覧

craft KA2の歯固めとおめでとうカードのセット【数量限定】

カジ夫妻のものづくり

craft KA2の歯固めとおめでとうカードのセット【数量限定】

2,182円

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト