カートを見る

作り手の物語

北海道の素材に備わった魅力を最大限に引き出す作り手たち。その愛情たっぷりのストーリーを紹介します。

glass cafe gla_gla(洞爺湖町)

透明なガラスに情熱を吹き込む

ガラス工房グラグラの高臣さん。

まっすぐな心で作品と向き合う「ガラス吹き」という仕事

自身のことを「ガラス吹き」と称する、高臣大介さん。洞爺湖町にある工房に並んだ高臣さんのガラス作品は、ぐにゃりと曲がっていたり、ガラスに浮かんだ気泡をそのまま活かしていたり。確かにその作風には、「職人」「作家」という言葉は合わないような気がします。作品から感じられるのが、枠にはまらない自由な感性。光を受けてキラキラ輝くガラスが並ぶ様子は、現代アートのようにも見えるのです。

夢を叶える場所を探して洞爺湖町へ

千葉県出身の高臣さんが「ガラス吹き」の道を選んだのは、23歳の時。東京にあるガラス工芸研究所へ入学し、3年間脇目もふらずガラス工芸について学び、技術を身に着けました。卒業後は窯を借りながら創作活動に取り組んでいましたが、「自分の窯を持ちたい」という思いは日に日に増していきます。そして縁あってたどり着いた場所が、現在工房を構える洞爺湖町。イメージの持つ無限大の力を信じ、壮大な土地のパワーを借りながら、ガラスに命を吹き込んでいます。

 

商品一覧

glass cafe gla_glaのガラス 満月のグラス

晩酌が楽しくなるデザイン

glass cafe gla_glaのガラス 満月のグラス

6,480円

glass cafe gla_glaのガラス キラリ☆ヒラリラリbb

花器にも、食器としても活躍

glass cafe gla_glaのガラス キラリ☆ヒラリラリbb

6,480円

glass cafe gla_glaのガラス みずあふれ。

水の動きをガラスに閉じ込めて

glass cafe gla_glaのガラス みずあふれ。

2,160円

glass cafe gla_glaのガラス キラリ☆Beer,d

いつものドリンクをお洒落に

glass cafe gla_glaのガラス キラリ☆Beer,d

7,020円

glass cafe gla_glaのガラス キラリ☆longb

出番が多くなる、使いやすさ

glass cafe gla_glaのガラス キラリ☆longb

4,320円

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト