カートを見る

作り手の物語

北海道の素材に備わった魅力を最大限に引き出す作り手たち。その愛情たっぷりのストーリーを紹介します。

珈琲専科ヨシダ(帯広市)

女性ならではの視点で規格外野菜を活用

コーヒーの硬いイメージを変えていきたいと、madocaシリーズの今後の展開について話してくれた三野宮さん。

十勝の野菜を無駄なく使う、アイディア商品

帯広市内で長年、自家焙煎の珈琲豆の販売を行ってきた珈琲専科ヨシダ。かねてから、十勝の畑で生産される野菜を有効に活用できないかと知恵をしぼってきました。これまで培ってきた焙煎や乾燥の技術を活かし、ごぼう茶や黒豆茶などを開発。そして2015年春、新たにプライベートブランド「madoca」を立ち上げ、本格的にドライベジタブルの製造、販売に乗り出しました。

珈琲豆屋から生まれたプライベートブランド「nodoca」

十勝糖彩はすべて十勝産の野菜を使って作られます。「本来規格外になってしまう形や大きさの野菜も、これなら全部活用できます」と、話してくれたのは代表取締役の三野宮厚子さん。マドカのコンセプトは「長閑やかで貴重なひと時に、心に上質な安穏を」。地場産の質の良い野菜を無駄にせず活かすという発想と共に、仕事や子育て、家事にと忙しい毎日の中でも、穏やかな時間を過ごしてほしいという思いが込められています。

商品一覧

珈琲専科ヨシダのドライベジタブル 十勝糖彩お試しセット

ドライフルーツ感覚で野菜を

珈琲専科ヨシダのドライベジタブル 十勝糖彩お試しセット

2,160円

珈琲専科ヨシダのドライベジタブル 十勝糖彩Bセット

ドライフルーツ感覚で野菜を

珈琲専科ヨシダのドライベジタブル 十勝糖彩Bセット

6,588円

珈琲専科ヨシダのドライベジタブル 十勝糖彩Aセット

ドライフルーツ感覚で野菜を

珈琲専科ヨシダのドライベジタブル 十勝糖彩Aセット

6,372円

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト