カートを見る

作り手の物語

北海道の素材に備わった魅力を最大限に引き出す作り手たち。その愛情たっぷりのストーリーを紹介します。

新札幌乳業(札幌市)

まっすぐな「おいしさ」は、 健康な牛づくりから。

小林智行さん(写真左)、長曽直樹さん 小林牧場の専務、小林さんと、新札幌乳業の営業担当、長曽さん。

信頼と自信

新札幌乳業株式会社は、1953年に設立された札幌市厚別酪農共同組合を母体に、1989年に社名を変更して創業。小林牧場物語ブランドの原料となる生乳は、江別市小林牧場で生産されたものです。 新札幌乳業の商品の中でも、「小林牧場物語」シリーズはある意味特別。ブランド名に特定の牧場の名前を掲げるのは、原材料に対する絶対の信頼と自信があるからです。

牛の安心、安全な環境が良い原料が出来る

小林牧場では、鎖で繋がないフリーストールスタイルを採用。ふと気づいたのは、においの少なさ。牛の排泄物を分解して発 電を行い、その際に出る吸水・級臭性に優れた固形物を牛舎の敷料として使用しているのです。「牛たちが安心、安全な環境にいられることが一番の基本」。液肥や堆肥は、牛の餌となる牧草畑などの土づくりにも大活躍。健康的な餌と快適な環境で愛情たっぷりに育てられた牛。搾られる生乳は、良質なタン パク質と脂肪分を多く含み、なめらかなコクとうま味の強い高品質なものとなります。

 

商品一覧

新札幌乳業の芝桜セット

おいしさは健康な牛づくりから

新札幌乳業の芝桜セット

4,298円

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト