カートを見る

作り手の物語

北海道の素材に備わった魅力を最大限に引き出す作り手たち。その愛情たっぷりのストーリーを紹介します。

創造硝子工房Studio J-45(小樽市)

音楽を奏でるように作るガラス

馬場雅己さん(写真中)、スタッフの新関千裕(しんせきちひろ)さん(写真右)、大政(おおまさ)佳世さん(写真左)。

とりまく空間も作品の一部

スタジオJ-45は、小樽の朝里川温泉街にある硝子工房。地元の方々にも硝子の魅力を知って欲しいと、2003年にオープンしました。オーナーであり職人の馬場雅己さんがスタッフと共に、創作活動を行いながらガラス体験教室を開いています。 馬場さんが大切にしていることは、「ガラス単体を美しく創るだけではなく、それを取り巻く空間も作品として創る」ということ。

ガラスに魅せられ、工房を立ち上げる

ガラス工芸の盛んな地域として知られる小樽市。馬場さんが市内に数ある工房のひとつに就職したのは20歳のときでした。ほんの軽い気持ちで飛び込んだガラスの世界でしたが、馬場さんは次第にその魅力に引き込まれていきます。「自分の思い描いたものを形にできることが、楽しくなってきたんです」。そうして馬場さんは独立し、自らの工房を立ち上げました。

ガラスも音楽も、大切なのはリズム感

実は馬場さんは大のブルースファンなのだそう。ガラス作家としての活動の傍ら、ライブ演奏などの音楽活動も積極的に行っています。ガラスと音楽。一見、何の繋がりもなさそうに思えるこの2つですが、「リズム感が大切という点で、共通しているんですよ」と、馬場さんは穏やかな笑みを浮かべます。

商品一覧

創造硝子工房Studio J-45の浅漬けの器(白カブ)

かわいいカブに和む

創造硝子工房Studio J-45の浅漬けの器(白カブ)

4,320円

創造硝子工房Studio J-45の浅漬けの器(赤カブ)

かわいいカブに和む

創造硝子工房Studio J-45の浅漬けの器(赤カブ)

4,320円

創造硝子工房Studio J-45のリトルブーケシリーズ バスケット

ガラスの中の小さな花畑

創造硝子工房Studio J-45のリトルブーケシリーズ バスケット

2,700円

創造硝子工房Studio J-45のリトルブーケシリーズ しずく一輪

花畑に降り注ぐ、雨のひと滴

創造硝子工房Studio J-45のリトルブーケシリーズ しずく一輪

2,592円

創造硝子工房Studio J-45のリトルブーケシリーズ ジョッキ

ガラスの中に広がる花畑

創造硝子工房Studio J-45のリトルブーケシリーズ ジョッキ

3,456円

創造硝子工房Studio J-45のリトルブーケシリーズ 丸グラス

手に馴染む、まんまるなグラス

創造硝子工房Studio J-45のリトルブーケシリーズ 丸グラス

2,592円

創造硝子工房Studio J-45のリトルブーケシリーズ グラス

花が咲く景色をグラスに

創造硝子工房Studio J-45のリトルブーケシリーズ グラス

3,024円

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト