カートを見る

お知らせ

新商品情報や新刊情報、またイベント情報など、クナウマガジンからのお知らせです。

新着情報

スロウ52号「牧草うまれのチーズ」を発行しました

こんにちは、クナウマガジンです。
北海道なのかと疑うほどの暑さ。ですが、夏らしくてとってもパワフルな太陽に元気をもらっています。天然サウナでお得な気分です(笑)


さて、7/25にスロウ最新号が発売となりました。
今号の巻頭テーマは「牧草うまれのチーズ」。そう、久しぶりのチーズ特集です。思い返せば、スロウ創刊号もチーズ特集。その後、22号での特集を経ての今号。
広大な放牧地でゆったりと草を食み、自由気ままに寝そべる牛たちの姿。北海道ではよく見かける放牧風景です。ところが、「牛1頭あたり1ヘクタール」とも言われる放牧酪農は、全国的に見ると決してあたりまえのものではありません。土地の広さと恵まれた自然環境があるからこそ実現できる、放牧という酪農スタイル。北海道に暮らす私たちの故郷の景色。今回はそんな放牧にスポットを当て、そのミルクを使ってチーズを造る、小さな工房を訪ね歩きました。
どのような飼育法で生産したとしても、複数の農家の生乳が一括して回収されるのが酪農の常。しかし、生乳を牧場ですぐに加工して、チーズとして食べたとしたら、それはれっきとした「○○牧場のミルクの味」なのです。
北海道らしい放牧風景を景色として満喫した後で、その恵みから生まれるチーズの味わいを堪能する。こんな贅沢な北海道の楽しみ方はいかがでしょう? 

”伝わる”デザイン&レイアウト講座を開きます【in幕別町図書館】

こんにちは。暖かかったり寒かったり、体調管理が難しい日々が続いていますが、皆さん風邪などひかれていませんか?
本日は、スロウ編集部スタッフが講師役を務めさせていただくセミナー開催のお知らせです。
幕別町図書館さんから依頼をいただいて、開催の運びとなりました!
出てみたいな~と思っていただけましたら、幕別町図書館さん(0155-54-4488)までお問い合わせください。

タイトル:こうすれば伝わる! デザイン&レイアウト
全3回講座です(全部参加できなくてもOK)。参加者の皆さんに、幕別町図書館のパンフレットを作ってもらおう!という内容になっています。
パンフレットに限らず、どうすれば”伝わる”かというのは、日々のコミュニケーションにも関わってくるテーマですね~。
私たちは雑誌の編集や印刷物のお仕事をさせていただいていますが、”どうすれば伝わるか”はとっても大きな課題なのです。
そんな立場から、お話させてもらう予定です。
デザイン&レイアウト・・・と言いつつ、1回目はその前段階の「コンセプト設定」「コンテンツ決め」などがメインになります。
2回目はカメラ撮影の仕方(実際に撮影してもらいます)。3回目はデザインの基本について。

今週末からスタートです!
こちらは、図書館の方が作ってくださったフライヤーになります。

スロウ51号 発売です!


こんにちは。クナウマガジンです。北海道は暑くなったり寒くなったり、着るものに困る季節(笑)。
北海道には「花冷え」ならぬ「リラ冷え」という言葉があるらしいと最近知りました。
リラ=ライラックの花が咲く頃に急に寒くなることを、リラ冷えというらしいです。
でも少しずつ、初夏の気配が近づいています。このくらいの季節の晴れた日の気持ちよさは、何度体験しても格別です。

さて、昨日5/25は何の日だったかというと…そう、スロウ51号の発売日!!でした。
今回の特集は「郷土のお菓子」。長い間、ひっそりと地域に根づいてきたあのお菓子やこのお菓子の歴史や作り方、今に至る奇跡を追いかけました。
お菓子のパッケージを集めて研究していた方、コツコツと最中の皮をひたすら作り続けてきた企業…。
それぞれの立場からお菓子に携わってきた人たちも数多く。
 

北海道人にとっては懐かしく、道外の人にとっては「へぇ~」と思えるようなお菓子たちがたくさん登場します。
この本を読んだ方が、「このお菓子、食べてみたいな」と思ってもらえたなら、こんなにうれしいことはありません。

詳細はコチラのページをご覧ください。

冬をカシコク楽しみたいあなたへ

こんにちは、クナウマガジンです。
あっという間にクリスマス、そして年末感が漂ってきましたね!

1年の半分近くを雪と過ごす北海道では、冬だからこそ楽しみたい「時間」があります。
しんしんと雪が降る夜。温かなストールにくるまって、お気に入りのカップにカフェオレを注ぎ、静かに読書…。
これ、けっこうおすすめですよ♪ ということで、冬のひと時を楽しむ特集です➡ 「冬時間

とはいえ、この時期の乾燥に悩まされている人も多いのではないでしょうか?
北海道だからこその保湿グッズ、ご用意していますよ。➡「乾燥対策、してますか?
スロウ通販で、これからの冬を楽しんでくださいね。

年末年始休業 2016年12月30日(金)~2017年1月4日(火) 

通信販売受付期間 2016年12月20日(火)まで/土・日曜、祝日は休み
 ※商品によっては、年内に発送ができないものもございます。お早目のご注文をお願いいたします。

お客様には何かとご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
休業日中のお問い合わせにつきましては、恐れ入りますが年明けの弊社営業日にご回答させて頂きます。
どうぞよろしくお願い致します。

お歳暮&クリスマス特集、始めました

こんにちは。帯広では例年より早い積雪があり、すっかり冬気分な編集部です。
この季節になってくると、「今年は何を買おうかしら」と編集部スタッフもそわそわし出します。
お歳暮、クリスマス、お正月! イベント目白押しですね。

お歳暮特集

そろそろ気になるのが、お歳暮。「まだ決めてなくて~」という人は、SLOWなお買い物をぜひご覧くださいね。
北海道ならではの、こだわり素材の商品が揃っていますので!
3

クリスマス特集

そしてそして、楽しいクリスマスの季節がやって来ます♪
こちらもお見逃しなく~。
2

 

年末年始休業 2016年12月30日(金)~2017年1月4日(火)

通信販売受付期間 2016年12月20日(火)まで
 

※商品によっては、年内に発送ができないものもございます。お早目のご注文をお願いいたします。

northern style スロウ vol.49発売です!!

秋の味覚と言えば…カボチャ!!
ハロウィンも近づいてきて、そわそわしている方も多いのでは?

そんな可愛らしいカボチャを表紙にしたスロウが発売になりました!
巻頭特集のテーマは「農業」。

北海道の根っこを支える素晴らしい農家さんたちが
たくさん登場していますよ^^

また、通信販売はおいしい冬ギフトが満載ですので、ぜひ、今すぐチェックを♪

northern styleスロウ vol.49

訪ねて楽しい雑貨屋さん、2冊目が出来ました!

クナウムックの中でも特に人気シリーズとなった『訪ねて楽しい雑貨屋さん』の、第2弾が発売になりました!!

あんなところや、こんなところにも?全道各地にはセンスあふれる素敵な雑貨屋さんがたくさんあります。そんなキラリと光る小さなお店を巡る取材活動は、非常に楽しいものでした(^^)

暮らしをもっともっと豊かにしてくれる、長く愛せる品々を探しに、この本を片手に出かけてみてはいかがでしょうか?

訪ねて楽しい雑貨屋さん2

北海道作家の手による陶磁器特集やります

こんにちは。クナウマガジンがある帯広市は夏らしさを味わうことのないまま、すっかり秋めいた気候になりました~(笑)
本日より、スロウなお買い物HPでは「陶磁器のある暮らし」と題して、陶磁器特集をスタートします。器類はもちろん、インテリアやアクセサリーまで、いろいろな陶磁器が揃いました。
北海道の作家さんたちが一つひとつ大切に手づくりした、一点もの。「これぞ!」と思えるものとの出合いが、ここにあるかもしれませんよ。
1

「スロウなカフェを訪ねてvol.7」販売スタート♪

「スロウ」のムック本として、10年間もの長い間支持をいただいている「スロウなカフェを訪ねて」。北海道内の素敵で「スロウな」カフェを厳選して紹介しています。

7月1日に最新刊となる「スロウなカフェを訪ねてvol.7」を発行いたします! 7号目になりますが、ネタ切れどころか、素敵なカフェはどんどん増えていて、紹介しきれないくらいです。

北海道のカフェ情報を厳選して掲載

編集部スタッフが厳選した北海道のカフェを21店舗紹介しています。自分が住んでいる町のカフェの魅力を再発見したり、ドライブの時にひと息つける場所を探したり。ぜひ北海道の素敵なカフェを堪能してくださいね。
名称未設定-1

「スロウなカフェを訪ねてvol.7」購入ページへ

 

northern styleスロウvol.47「馬の温もりと共に」

スロウ告知vol47

2016年5月25日、スロウvol.47が発行されました。今回の巻頭特集は「馬の温もりと共に」。

広々とした放牧地で馬がのんびりと草を食む姿はまさに北海道らしい光景。また、馬は北海道の歴史を語るうえで欠かせない存在です。そんな馬の魅力にとりつかれ、馬とともに生きることを選んだ人たちを紹介します。
馬に触れることで伝わる熱いほどの命の躍動や、そっと顔を寄せてくる仕草のかわいらしさ。馬と人との温もりや絆を誌面を通じて感じていただけたら幸いです。

スロウ47号アイキャッチ

購入はこちらから

「スロウな旅北海道」が発行されました

スロウな旅告知

スロウ編集者がこれまで出会ってきた北海道の魅力。ぜひ読者の方にも直接北海道を旅していただき、その身をもって北海道の素晴らしさを体感してもらいたい。そんな思いから生まれた旅の本が「スロウな旅北海道」です。従来の観光系雑誌とは一線を画したつくりになっています。

広い北海道を長い移動時間をかけて巡る周遊型の観光ではなく、その地の何気ない風景に思いを馳せる、まさに「スロウな旅」を過ごしてもらいたいと考えています。雑誌からリンクする美しい映像もみどころのひとつです。

最新号となります「スロウな旅北海道vol.2 西エリア」「スロウな旅北海道vol.3 東エリア」が2016年5月1日同時発売されました。北海道の本当の魅力を感じられる旅をしてほしい、それが私たちの願いです。

購入はこちらから

スロウな旅北海道公式WEBsiteはコチラ♪

スロウな旅告知2

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト