カートを見る

スタッフブログ

クナウマガジンのスタッフブログ。日ごろ感じていることや、ふだんどんな仕事をしているか、取材先レポート、おすすめの商品情報などをお伝えします。

いろいろ

雪とけて 現状見つめ 胸痛む

今朝カーテンを開けると「あ~やっぱり(雪)積もったのね~」と少々残念に思いました。
会社のガーデンも真っ白。スイセンの葉が、かろうじて顔を出してます。

今はもう雪はとけているようです。
今シーズンの雪はこれで最後でしょうか?

 話は変わり
先日、十勝清水に行ってきました。
雪で覆われていた災害跡が、雪どけと共に現れてきました。
日勝峠を下って町に入ってきたすぐの橋。
当時は家が流されている状況が報道されていました。
今は土嚢が並べられ、枝道は通行止め。

このアーチ橋も記憶にある方は多いのではないでしょうか?

橋の手前の方には、移住体験住宅があり
スロウの読者さんも短期移住をされていたことがありました。
今は数件あった家もなくなりこの状態に…

 この橋は上の写真の左手側になります。

学生の頃この橋を渡って、町営体育館部活やら何やらに通っていました。
今は国道274側からしか体育館にいけません。

 こちらはアーチ橋の裏側の方

木道の散策路がありました。
木の奥にはピクニックができる芝生、小川には水車もあり、
とても雰囲気の良いところでした。

 国道38号線の町に入ったすぐの橋は、落ちて通行止めでしたが、
右に若干迂回しています。(この写真は清水から帯広へ向かってます)

しばらく通行止めにはなっていましたが、
開通した時には本当に「人間ってすごいなぁ~技術はすごいな~」と思いました。

 月日が経ち、十勝の被害の大きさに驚いた昨年。
まだ行方不明の方もいらっしゃいます。
早くご家族のもとへ戻られることを祈ります。

芽室や大樹、音更など、どこの地域も今年の復興工事が始まります。
昔の情景や町並みとは変わり、寂しい気持ちもありますが、
十勝全体、皆でもりたてていけると良いなぁ~と思う今日この頃です。

ちょっとほっこり
清水で見つけた春。

 

お知らせ

CERAMIC-STUDIO GAKUの吉田南岳さんの展示会
明日までです。

「陶器とわら細工2人展」

開催期間 12/5~12/11
開催時間 10:~17:00(最終日16時閉廊)
会場   ギャラリー夢庵
      帯広市西5条南11丁目263 
       TEL 0155-27-1332

体験教室も行われているのですよ♪
必ず電話でお申し込み下さいね。
PM1:00~3:30
体験費用:4,500円(材料費、税込み)
dsc_0087

商品撮影風景

昨日、スロウ50号に掲載する商品撮影をしました。
撮影者はフォトグラファーT氏。
モデルはクナウマガジンの編集者O氏とH氏。
では撮影風景をご紹介
20161209175757
このように実際に使ってみます。
シチュエーションはとても大切です。

あっ、あれ~?
20161209175921
シ、シチュエーションは大切で…す。が…。
目元。めもとに注目して下さいね。
目に乗せる「目まくら」の撮影風景です。
ちょっと不思議な写真ですがねっ。

ここはフォトグラファーT氏のお宅。
よく撮影現場に使わせていただいてます。

皆さんよ~くご覧ください。
奥に卓球台が見えますねぇ。
ある日突然現れた卓球台。

撮影時は撮影台に。
T氏M氏が社員を招いてお食事会を開いてくださる時は、
テーブルと化して多くの料理が並びます。
そして、食後は卓球大会があったりと大活躍です。

さてさて、2枚の写真。
スロウ50号の紙面ではどのように使われているのか、
皆さんお楽しみに!

 

ご案内

スロウ通販でおなじみのグランブーケさん

スロウHPではコットンリースをご紹介していますが、
今回はもこもこ可愛い「コットンツリー」を作られました。

%e4%bf%ae%e6%ad%a3%e5%be%8c

通販ではご購入できませんが、

川西町の雑貨屋さん「tane」さんの
「ひつじの時間」というイベントに並びます。
こちらで購入可能ですよ。

2016年11月19日(土)20日(日)
11時~17時まで

帯広市川西町西2線59番地

【スロウ41号掲載】当別町でエコアパートの新しい取り組みがスタート!

こんにちは。本日、とってもうれしいお電話をいただきましたのでコチラで紹介してしまいます!
お電話の主は、当別町の大澤産業(株)http://www.ohsawa-ap.jp/ 代表の大澤俊信さん。スロウ41号http://www.n-slow.com/books/books-148 では大澤さんが管理人を務める、かたくりの里とうべつと名づけたエコアパートのお話を紹介しました。
41号

どんどん便利になっていく世の中とは対照的に、どんどん貧しくなってしまったもの。職人の手仕事と呼べる技術であったり、人と人との繋がりであり、日々を大切に過ごす価値観であったり…。そういった、本来大切であったものを見つめなおそうと、大澤さんが建てたのが菜園&ペレットストーブ付きエコアパートです。アパートなのに菜園があって、ペレットストーブがあって、職人の技術によるこだわりが随所に散りばめられているなんて。取材したときも思いましたが、ものすごく住みたい…!当別町は札幌から40分くらいの距離なので、仕事は札幌でという人にもぴったりなのですよ~。首都圏から移住される方にとっても、とっても魅力的なアパートなのです。
なんとなんと、2014年にスロウに掲載された記事がきっかけでさまざまな広がりがあり、このたび同じ当別町内に辻野建設工業株式会社http://tsujino-gr.co.jp/ という仲間ができたのだそう。「 当別エコアパート推進協議会」も設立され、2017年3月には新たに7戸のエコアパートが建設予定だそうです!「スロウに載ったおかげで~」なんて言っていただき、こちらがうれしくなってしまいました。こんな声を寄せていただけることで、私たちクナウマガジンの編集者はますます頑張れてしまうのです。

2014年時点での活動内容の一部は、スロウ41号http://www.n-slow.com/books/books-148に掲載。
新しい展開については、各企業のHPで随時紹介されています。自分たちが暮らす場所を選択する。カンタンじゃないからこそ、じっくり話して納得して決めたいもの。そのヒントが、ここにあるのじゃないかしらと、大澤さんのお話を聞いているといつも思います。

大澤産業株式会社
当別町白樺町60番地
TEL.0133-27-5006
http://www.ohsawa-ap.jp

辻野建設工業株式会社
石狩郡当別町末広380番地辻野ビル内
Tel:0133-23-2408
http://tsujino-gr.co.jp/

〈かたくりの里とうべつ 外観〉
1

帯広は暑いですよ

おはようございます。

昨日も今日も30度越えの帯広。
お天道様が本領を発揮し始めました。
遅れていた小麦の刈取り作業も行われ始めてます。

さて、週末はあちこちで色々なイベントが開催されてますね。

洞爺湖月浦にある ガラス工房gla-glaさんから
このようなご案内をいただきました。
gla-gla月浦のお店や農家さんをはじめ、洞爺周辺の美味しいもの、美味しいお酒に、手作りのもの、グラグラグッズ、ライブもあります!
買ったものは、その場で「七輪」で焼いて食べることができます!
ライブは投げ銭で、色んなジャンルのミュージシャンが集まります!
お時間ございましたら、ぜひ焼きに、投げ銭しに、遊びにいらしてください!!とのこと。
8月6日は月浦があつい!

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト