カートを見る

BOOKS

スロウ編集者がセレクトした、北海道の「いいもの」を集めました。北海道という土地の豊かさ、それらを活かす人の手の温かさ…。北海道に住む人も、そうでない人も、そのすばらしさを感じてください。

北海道を東西に分けて、ゆったり、じっくりと楽しむ旅をご提案しています。東エリア第4弾です。

北海道らしい旅をしよう

スロウな旅 北海道Vol.7 東エリア

1,000円

「旅先で書くレターセット」付き!(限定50冊)

ゆったり“北海道らしい”旅を提案する

編集者がこれまで出合ってきた北海道の魅力を、訪れる人や移り住む人にもっと伝えたい。そんな思いから生まれた旅の本。北海道を東西に分けて、ゆったり、じっくりと楽しむ旅をご提案しています。アプリを起動すると見られる動画映像付き。そこへ訪れたかのような旅の気分をお楽しみください。

東エリアを旅する、第4弾

今回の巻頭ドライブ特集、ひとつめのルートの出発点は、日本最北の地稚内。稚内を出発し、日本海側を南下して幌延へと続く、3泊4日のドライブルートを紹介します。遥かにかすむ利尻富士、日本海に併走する海沿いのまっすぐな道路。傍には牧草地や風車が広がります。少し内陸の道へ進むと、海の幸や乳製品の数々、道北の地に住む人々や動物との出会いが待っています。
ふたつめのルートは、オホーツクの内陸、津別・遠軽方面へ。かつて森林鉄道とも称される国鉄が走っていた、豊かな森が広がっていたこの土地で、ものづくりの精神に触れる旅にでかけてみませんか?大地の緑を感じながら、様々な「もの」に出会う旅の道のり。オホーツクの風土や地域性を感じ、旅の終点ではその独特な魅力の虜になっていることでしょう。
そのほか、北見ハッカの歴史やオホーツクの文化に触れる内容、アクティビティ情報も満載です。

contents

【3泊4日 車で旅する東北海道】
 稚内・豊富・幌延エリアをめぐるルート(稚内市、豊富町、幌延町)
オホーツク内陸をめぐるルート(津別町、美幌町、北見市、遠軽町)

【感動体感!ガイドツアー】
釧路湿原 ファットバイクツアー(釧路市)
アルパイン計画(富良野市)
marvelous(旭川市)

【この場所にしかない味を求めて】
フラテッロ・ディ・ミクニ×上川町の農家(上川町)
イタリアンレストラン Boschetto×菅原漁業部(根室市)
蕎麦 十箱×新得そば生産者(新得町)

【覗く北国芸術のマド】
北方民族博物館(網走市)
北写人(東川町)

【美しく、逞しい 北のガーデン】
陽殖園(滝上町)
十勝ヒルズ(幕別町)
仁頃はっか公園(北見市)

【北見ハッカの歴史を訪ねて】
北見ハッカ記念館・薄荷蒸溜館(北見市)

【モノづくりの世界】
ギャラリー・工房 彩の風(鶴居村)
気球堂(帯広市)

【旅のお目当てはこの大人宿】
スロウ inn 楓(新得町)
Northern Lodge Kanto(大空町)
屈斜路湖鶴雅オーベルジュ Sora(弟子屈町)

【スイーツ&パンに出会う旅/十勝エリア】
ちいさな街のパンやさん(浦幌町)
もみの木(豊頃町)
Boulangerie Giovanni(清水町)
一糸(幕別町)
Cake&Cafe あちろ(帯広市)
Patisserie roku.(鹿追町)

【湯煙たちこめる 秘湯探訪記】
別海まきばの湯 しまふくろう(別海町)
然別峡 かんの温泉(鹿追町)
湯元 協和温泉(愛別町)

<連載>
【贈りたい、贈られたい、北海道みやげ】
やまき牧場のバナナ牛(大樹町)
朝日堂菓子店のカスタードドーナツ(豊頃町)
端谷菓子店のオランダせんべい(根室市)

【羊のいる風景】星に手のとどく丘キャンプ場(中富良野市)

【雑貨屋店主のお気に入り】Aujourdhui(旭川市)

【編集部おすすめ道の駅】
道の駅 なかさつない(中札内村)
道の駅 ピア21しほろ(士幌町)

【北海道のいきもの】タンチョウ

数量 
《注意事項》

※お届けまでに時間をいただく場合があります。

※掲載内容は取材時のものです。閉店、移転、営業時間の変更など、情報が最新のものではない可能性があります。


表記されている価格はすべて税込です。

商品詳細

商品内容 B5変形(182×210mm)
オールカラー144頁
発売日 2018年4月15日発売

送料一覧

全国一律無料

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト