カートを見る

BOOKS

スロウ編集者がセレクトした、北海道の「いいもの」を集めました。北海道という土地の豊かさ、それらを活かす人の手の温かさ…。北海道に住む人も、そうでない人も、そのすばらしさを感じてください。

巻頭特集「亜麻咲く北国の未来」。透き通った空の色を写し取ったような亜麻の花が表紙です。

亜麻咲く北国の未来

northern styleスロウ vol.53

905円

巻頭特集「亜麻咲く北国の未来」

リネンなどの天然素材として知られる亜麻。しかし、その栽培好適地が国内で北海道をおいて他に類を見ないことや、国策で栽培が奨励されながらも化学繊維に取って代わられ、栽培方法自体が絶えてまったことは、あまり知られていません。可憐なブルーの花の夢のような美しさも、北海道の人でさえひと握りの人しか知らないかも…。北海道における亜麻が鞣ってきたドラマティックな物語を知るちに、私たちは「亜麻をもっと知りたい」、「亜麻がもっと普及してほしい」と、熱い思いを抱いたのでした。
初夏には儚げなブルーの花を、秋には上質なオイルを、そして毎日の暮らしの中には肌ざわりの良いリネン製品を。亜麻が日常に在ってくれたら、こんなにも多様に日々を彩ってくれるのに。残念ながらまだ、生産量は多いとは言えないのが現状です。生産農家、加工業者、二次加工者、一般消費者、そのすべての観点から北海道の亜麻の「今」を見つめることで、その先の未来へと少しでも思いを馳せることができたなら。道産亜麻のある暮らしがあたりまえになったら、きっともっと心豊かになれるはず。消費者として、強い期待を込めながら作った、亜麻の巻頭特です。

クリスマス&お歳暮に、スロウセレクション

何かと物入りなこの季節。クリスマスに食べたいあれこれ、お歳暮にぴったりの贈り物、ちょっと寒くなってくる季節に恋しくなるキャンドルの温もりに、上質な時間をもたらしてくれる雑貨たち。
トクベツなひと時を演出してくれる役者たちが、本誌に勢ぞろいしています。

contents

7 [連載]記憶の中の風景 vol.53

16 [巻頭特集]亜麻咲く北国の未来
・有限会社 大塚農場【当別町】
・有限会社 亜麻公社 当別町】
・亜麻と触れ合う一日 北海道亜麻まつり【当別町】
・亜麻仁油で家具を仕上げる 100%天然素材のオイルで仕上げる、心にも身体にも馴染む家具【当別町】
・北海道「亜麻の風景」 今昔 ①
・自分の手で一から十まで 工房 亜麻音のリネン【岩見沢市】
・亜麻の繊維に新たな価値を 手漉き和紙と、北海道の歴史の出合い【札幌市】
・北海道「亜麻の風景」 今昔 ②
・亜麻の海原に想いを馳せて 〜消費者と直接つながる農家を目指す、コタニアグリの挑戦~【更別】
・コタニアグリの製品を使って食卓に亜麻仁油を取り入れる、アイデアレシピ集

66 [連載]北海道ゆったりある記【別海町】

[単独企画]
72 Slow Life HOKKAIDO【帯広市】
76 我が家に寿司屋がやって来た!【新得町】

83[スロウセレクション]
・ナルセ養蜂場の道産はちみつ 【幕別町】
・弥生の里農園の自然栽培 秋野菜セット 【名寄市】
・川島旅館のバターフィールド 【豊富町】
・coneruのシロップと焼き菓子 【七飯町】
・cotoriのシュトーレン 【士別市】
・coffee&bread えんのベーグルと焼き菓子 【上富良野町】
・北海道アグリマートの北海道サイダー 【浦臼町】
・カントリーホーム風景の牧場手作りギフト「ナギサ」 【鹿追町】
・やまき牧場のバナナ牛の加工品 【大樹町】
・ハム工房ささ木のくりやまハム 【栗山町】
・しんやのホタテ 【北見市】
・フューモアールの海の燻製 【紋別市】
・八島商店の海産物加工品 【函館市】
・安心生産農園のサロベツ合鴨鍋 【幌延町】
・吉川食品の大福とおはぎ 【砂川市】
・小山生麩所の生麩と田楽の満足セット 【札幌市】
・lämpöの蜜蝋キャンドル 【東川町】
・櫻井芳枝さんのろうそく 【由仁町】
・OZIOの革製ブックカバー 【函館市】
・アートクラフト「バウ工房」の木工小物 【東川町】
・月あかり工房の沙寫 【美瑛町】
・hokurokuの小さなダイヤモンドネックレス 【旭川市】
・あとりえMOONの大きながま口 【北見市】
・くるるん会のあったか小物 【士別市】
・及川農園の福寿草 【三笠市】

[単独企画]
・藤吉夫妻にとっての新天地 忘れがたい友との絆を胸に、再び歩み始める大地はまた、美しく、目映く輝いて。【七飯町】
・ちいさな絵本のお店 ①絵本屋カフェ 南風【札幌市】②花さき山【札幌市】
・「北大山の会」が叶えてきた夢 思い出を守り、伝え続ける2つの場所【札幌市】
・吉岡里巳さんが畑を耕す意味 元気な子どもを育む食べものを【名寄市】
・SUMIYO TAKAHASHI Knit Studio 毛糸と色であそぶ楽しさを携えて。【帯広市】
・明治、大正、昭和、平成を見つめて はじまりの浜 大津の150年【豊頃町】

[連載] 北海道 来るべき未来を見つめて【森町】
[連載] スロウなカフェを訪ねて
[連載] 道産素材で作る 女将のレシピ
[連載] 鈴木周作のさっぽろ市電日記
[連載] とりのはなし ヤマガラ

数量 
《注意事項》

※お届けまでに時間をいただく場合があります。

※掲載内容は取材時のものです。閉店、移転、営業時間の変更など、情報が最新のものではない可能性があります。


表記されている価格はすべて税込です。

商品詳細

商品内容 A4判 オールカラー190頁
発売日 2017年10月25日発売

送料一覧

全国一律送料無料

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト