カートを見る

BOOKS

スロウ編集者がセレクトした、北海道の「いいもの」を集めました。北海道という土地の豊かさ、それらを活かす人の手の温かさ…。北海道に住む人も、そうでない人も、そのすばらしさを感じてください。

小さな宿と喫茶店「かもめや」店主の佐藤光子さんが、自身のブログで綴ったエッセイが一冊の本になりました。

小樽運河のほとりの宿日記

ポーが聞こえる【売り切れ】

1,028円

小樽運河のほとりの宿日記

小さな宿と喫茶店「かもめや」店主の佐藤光子さんが、自身のブログで綴ったエッセイが1冊の本になりました。

クナウアンビシャスとは

季刊誌「northern styleスロウ」の取材を通じて、私たちはさまざまな人々の興味深い活動に出会ってきました。 魅力的な人物、組織には、魅力的なストーリーやエピソードが隠されているものです。 北海道内にちりばめられた物語を雑誌記事だけではなく、単行本として世に送り出したい…。 そんな欲求が次第に高まっていき、「クナウアンビシャス」としてシリーズ化する運びとなりました。 自費出版でも商業出版でもない、従来の枠組みを超えた、著者と出版社の有機的なつながりから生み出された新シリーズ。 それがクナウアンビシャスです。

 

《注意事項》

※お届けまでに時間をいただく場合があります。

※日本全国送料無料。

※掲載内容は取材時のものです。閉店、移転、営業時間の変更など、情報が最新のものではない可能性があります。


表記されている価格はすべて税込です。

商品詳細

商品内容 A6判 オールカラー226頁
発売日 2013年3月1日発売

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト