カートを見る

BOOKS

スロウ編集者がセレクトした、北海道の「いいもの」を集めました。北海道という土地の豊かさ、それらを活かす人の手の温かさ…。北海道に住む人も、そうでない人も、そのすばらしさを感じてください。

可憐な野の花はたまらなく愛しい存在。描いてみたり、活けてみたり、ときには食べてみたり。

野の花、こころの旅

northern styleスロウ vol.15【売り切れ】

905円

巻頭特集 野の花、こころの旅

丁寧に育てられた庭の花もいいけれど、北の大地に咲く野の花も魅力的です。巻頭特集では、絵本作家・こがめいづるさんのイラストや詩と併せて野の花を紹介。さらに野花と共に生きる女性たちや、花を使った料理レシピなども登場します。可憐な花々を求めて、出かけたくなる1冊です。

contents

005 【連載】 記憶の中の風景 vol.15
014 巻頭特集 「野の花、こころの旅」
 032 野の花の大地に生きる女性たち
 034 ギャラリー陶オーナー 丹後恵さん
 042 花炭作家 松田照美さん
 048 植物画家 清水晶子さん
 054 日々の暮らしの遊びの達人 川尻あいさん
 060 白いお皿に花が咲きました。
074 【連載】 北海道ゆったりある記7
080 春の吐息は山の香り。
083 【連載】 スロウセレクション Vol.15
092 【連載】 女将のレシピ7
094 【連載】 スロウセレクションアンコール
100 金槌ひとつで思いのままに。
106 【連載】 暮らしに映える木のクラフト②
108 今日もミシンを踏んでいます
112 うめこ下駄新作の季節です
116 ボーダレス・アートなほのぼの雑貨たち。
119 漆うるはし
132 十勝の食材と料理が教えてくれること
136 お施主さんと設計士さんのステキな関係
148 ハルばあちゃんの五色の湯
153 家族の絆をいつまでも繋ぐ家
156 【連載】 北海道に描いた夢
160 【連載】 ワガハイは…
162 【連載】 北海道 来るべき未来を見つめて
167 【連載】 スロウなカフェを訪ねて
174 【連載】 鈴木周作のさっぽろ市電日記

 

数量 
《注意事項》

※この商品は在庫切れです。


表記されている価格はすべて税込です。

商品詳細

商品内容 A4判 オールカラー190頁
発売日 2008年5月25日発売

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト