カートを見る

BOOKS

スロウ編集者がセレクトした、北海道の「いいもの」を集めました。北海道という土地の豊かさ、それらを活かす人の手の温かさ…。北海道に住む人も、そうでない人も、そのすばらしさを感じてください。

各家庭、各地域それぞれに個性を持つ基礎調味料、味噌。老舗味噌蔵や郷土料理を通し、北海道と味噌の歴史をひも解く。

時を超えて、香る味噌

northern styleスロウ vol.34

905円

巻頭特集 時を超えて、香る味噌

「北海道味噌」という言葉がある通り、全国津々浦々で味も調理の仕方も違うのが、味噌ではないでしょうか。北海道の味噌蔵、畑からの味噌作り、味噌郷土料理など、味噌の魅力をたっぷりお届けします。

contents

7 記憶の中の風景 vol.34
16 巻頭特集 時を越えて、香る味噌
 30 作ってみてこそわかるもの。味噌作りは、ゆるくない。
 33 大豆畑から広がる自家製味噌の可能性
 44 121年間、北海道に育てられてきた。だから、北海道に還元していきたい。
 55 北海道の味噌、「暑寒の穣」、原材料の大豆や米は雨竜町、川越農場から。
 58 個性豊かな味噌商品、販売します
 60 肉、魚、米にスープ…。万能ミソが育んだ郷土の料理
 70 [連載]北海道ゆったりある記
  76 犬ぞりが教えてくれた、誇りと可能性
83 スロウセレクション
121 なぜ?どうして?素朴な疑問を感じたら、そうだ!近藤さんにきいてみよ う!
128 Atelier Grand Bouquetで感じる花と暮らす幸せ
135 須藤知重子さん、50歳からの挑戦 街のお菓子屋さん「モン・パリ」、息づくのは須藤さんの負けん気
144 アグリシステムが目指す世界 おいしい農産物を通し、ユーザーと生産者を近づけていく仕事がしたい。
155 220年前、根室ではロシア人と日本人が友好的に交流していた
162 浦幌町移住者を訪ねて vol.2
164 [連載] ワガハイは…。
166 [連載] 北海道 来るべき未来を見つめて
171 [連載] スロウなカフェを訪ねて
178 [連載] 道産素材で作る 女将のレシピ
180 [連載] 鈴木周作のさっぽろ市電日記
188 [新連載] とりのはなし

数量 
《注意事項》

※お届けまでに時間をいただく場合があります。
※日本全国送料無料。
※掲載内容は取材時のものです。閉店、移転、営業時間の変更など、情報が最新のものではない可能性があります。


表記されている価格はすべて税込です。

商品詳細

商品内容 A4判 オールカラー190頁
発売日 2013年2月25日発売

ページの先頭へ戻る

「northern style スロウ」通販サイト